元・新日本プロレス北村克哉の今と金光輝明

元・新日本プロレス北村克哉の今と金光輝明について書いていきたい。

2019年、惜しまれつつも新日本プロレスを退団した北村克哉さんと金光輝明さん。

さようならの時には、“人生の第2章”をスタートさせる旨の発表があっただけに、いつか未来で会えるかもと思っていたが、早速表舞台に現れた。

YouTubeの普及は個人とユーザーの距離を圧倒的に近くした。インターネットさまさまである。

今回、筆を取ろうと思ったキッカケは北村克哉選手が自身のYouTubeチャンネルで「プロレスを辞めた真相を激白!」という動画を公開したことにある。

僕のコラムを読んでいる方であれば既に視聴しているとは思うが、念のため一番下にYouTube動画を埋め込んでおく。

未視聴の方はここからすっ飛ばしてまず動画を見て欲しい。

準備はいいだろうか。ここからが本題である。

うん、内容的にはいい話なのだが、大半の方があることを思い浮かべるだろう。

タイトルは余りにも釣り要素が強い、と。

これは北村克哉さんの責任ではないように思う。撮影班とチームを組んでいるようなのでスタッフの方が再生数を伸ばすためのタイトル付けを行ったのだろう。

事実、他の動画と比較して明らかに速いスピードで再生数を伸ばしている。

では、今回の動画を見た感想について振り返っていきたい。

f:id:yukikawano5963:20190526131310p:plain

清々しい姿があった

北村克哉さんがYouTubeチャンネルをスタートさせたことは動画の配信開始直後から知っていた。

新日本プロレス時代、“ガイジン”レスラーを合わせても1.2を争う圧倒的な肉体。レスリングでの実績と破天荒なキャラクター(洗剤とプロテインの粉を間違えるなど)を加味すれば、業界関係者が声を掛けるのも納得である。

ボディビル、ボディメイクの世界で生きる。

個人的には納得だし、これからも応援すると思った。それほどに彼は清々しい姿を見せていた。

そう、今回の「プロレスを辞めた真相を激白!」を見て、一番感じたのは「プロレスへの未練が感じられないこと」だったのだ。

これが本当に嬉しかった。

 

youtu.be

過去を振り返らないこと

北村克哉さん、金光輝明さんは共に怪我の影響でプロレスを引退している。

金光輝明さんは1試合限定で復帰。その数ヶ月後に退団が発表された。

北村克哉さんは「北村克哉七番勝負」の途中でアクシンデントが発生。その後も公式には出ていないがトラブルがあり、新日本プロレスを退団する結果に至っている。

ヤングライオンのトレーニングは半端じゃなくキツイ。入門テストをパスしたアスリートが逃げ出すのだから、その厳しさは僕などでは数時間すら持たないだろう。

若獅子ならではの生活と想い出。次へ向かうと口では言いつつも、そう簡単に動けないのが人間なのである。

ただし、今は北村克哉さんも金光輝明さんもいい顔でトレーニングをしているようだ。

 

過去よりも未来よりも、今。

いいプロレスをするための手段だったトレーニングが目的へと変わった。美しい身体で世界を魅了する。

素晴らしいことじゃないか。元々、北村克哉選手は身体でお金を取れる数少ないレスラーだと評価されていたのだ。

そう、「プロレスを辞めた真相を激白!」なんてファンが気になるネタはどうでもいいことなのだ。

そんなことよりも、今、これから北村克哉さんや金光輝明さんが目指すもの、この瞬間に大切にしていることを発信して欲しい。

恐らくは将来、BtoCのボディメイク業界に参入してくると思うので、その時はよろしくお願いする次第だ。

改めて、プロレスラー北村克哉選手、プロレスラー金光輝明選手とのお別れができて清々しい気持ちになれた。今日はいい天気だなぁ。

→人気プロレスブログはここからチェック!

→NJPW FUNのTwitterフォローはこちら