「EVIL」の最新・人気情報まとめ




EVILがタマ・トンガのメインイベントに乱入する?

EVILがタマ・トンガの公式戦に乱入する? いよいよ大詰めに迫った「G1クライマックス31」。 2021年10月13日の仙台大会が終了した時点で、優勝決定戦に駒を進められる選手が3人に絞られた。 オカダ・カズチカ選手、ジェフ・コブ選手は今のところ負けなしの全…

“バレットクラブ”が2度目の分裂か!?

“バレットクラブ”が2度目の分裂か!? 2021年10月4日。 「死んでも嫌だね!」とKENTA選手の土下座要求を拒否したグレート-O-カーン選手の事件から一夜明けた日。 メインイベントではオカダ・カズチカ選手とSANADA選手の“ライバル対決”、後藤洋央紀選手とYOSH…

EVILのことをずっと考えていたらようやくディック東郷と組んだ理由が分かった

EVILのことをずっと考えていたらようやくディック東郷と組んだ理由が分かった。 2021年7月に新日本プロレスが開催した夏の東京ドーム大会。そのエンディングで現れたのは直前で天敵・石井智宏選手を破った“キング・オブ・ダークネス”EVIL選手だった。 ファン…

快男児・鷹木信悟の言葉とEVILとジェラシー

快男児・鷹木信悟の生き様とEVILとジェラシーについて書きたい。 新日本プロレスのエース・棚橋弘至選手については後日書く。 明日やる。この日までにやる。そんなことをせずとも本気を出せば人はすぐに何かを残せるのだ。 2021年7月25日。新日本プロレスは…

覚醒のEVILが次に狙うステージとは?

2021年の新日本プロレスは“神”を目指す男が「神になった」と宣言した日からはじまりました。 社会的な状況の変化に追われた2020年。新日本プロレスにとっても例外ではなく、度重なる興行の中止やシリーズの延期、観客動員の制限などこれまでにない事態に何度…

EVILの「KOPW」ダークネスマッチがヤバすぎる

EVILの「KOPW」ダークネスマッチがヤバすぎる。 バレットクラブの“キング・オブ・ダークネス”EVIL選手がいよいよ「KOPW」争奪戦に侵略する。 “KOPWの申し子”こと矢野通選手が君臨するステージで元“二冠王”はどんなルールを提案するかと思っていたらこれがと…

KENTAの生き様、EVILの魅せ場

KENTAの生き様、EVILの魅せ場について書きたい。 2021年3月16日の後楽園ホール大会のメインイベントは“バレットクラブ”KENTA選手VS“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン”鷹木信悟選手の一戦。 KENTA選手は13年前の鷹木信悟選手をザコ呼ばわりし、一触即発…

ジェイ・ホワイトとEVILが提示する2つのリアル

ジェイ・ホワイトとEVILが提示する2つのリアルについて書きたい。 どんな組織にもトップに君臨するアイコンが必要だ。端的に言えば「誰がリーダー(ボス)なのか?」ということである。 結成時の「CHAOS」は中邑真輔選手がリーダーだったが、彼がWWEへと旅立…

オカダ・カズチカとEVILの勝者が次の「IWGP」挑戦者となる

オカダ・カズチカとEVILの勝者が次の「IWGP」挑戦者となるはずだ。 2020年1月12日、新日本プロレスが次シリーズの対戦カードを発表した。以前から噂されていた通り、試合時間は30分前倒し。試合数も1試合減という形になったものの、昨年のようにプロレスが止…

なぜ、SANADAはEVILに熱くなったのか?

なぜ、SANADAはEVILに熱くなったのか。 かつての相棒に対する不甲斐なさなのか。それとも、不器用な檄なのか。 コールドスカルの胸中には一体どんな気持ちが浮かんでいたのだろう。 改めて問題のシーンを見てみると、SANADA選手はあくまでも冷静にキレている…

2021年の東京ドーム。2つのスペシャルシングルマッチを切望する

高橋ヒロムとエル・デスペラードがメインを飾るということについて書きたい。 まず、ご無沙汰です。 最後にキチンと更新したのは2020年12月3日。新日本プロレスもこの前後くらいから全くチェックできていませんでした。 趣味に時間を費やすにはやっぱり余裕…

“THE EMPIRE”にEVILが加入する可能性

“THE EMPIRE”にEVILが加入する可能性について考えたい。 新日本プロレスの公式サイトにて“ドミネーター”グレート-O-カーン選手のインタビュー前後編が公開された。 前半では、グレート-O-カーン選手とウィル・オスプレイ選手の接点や伝説となった新日本プロ…

今日、新日本プロレスで2本のベルトと権利証が動く?

今日、新日本プロレスで2本のベルトと権利証が動く? 「レインメーカーに相応しい挑戦の場を用意しろ」 外道選手の言葉により、「G1クライマックス」の覇者が東京ドームで「IWGPヘビー級王者」に挑戦するシナリオが生まれた。 「G1クライマックス覇者」と「I…

EVILと高橋裕二郎が手を組む可能性について

EVILと高橋裕二郎が手を組む可能性を考えてみたら98%くらいあるなと思ったので、今日はそんな話を書いていきたい。 新日本プロレスだけではなく、プロレスというジャンルにおいて裏切りとはエポックメイキングな出来事である。 お世話になった先輩や相棒を裏…

ジェイ・ホワイトがEVILにガッカリした理由

ジェイ・ホワイトがEVILにガッカリした理由について考えてみたい。 いよいよこの時が来てしまったと言えばいいのだろうか。新日本プロレスに再び、銃撃の雨が降り注ごうとしているのかも知れない。 2020年10月5日、ジェフ・コブ選手との「G1クライマックス30…

僕たちはついてゆけているのか?本当のEVILの成長に

僕たちはついてゆけているのか?“闇の王”EVILの真骨頂と急成長に。 2020年9月24日。この日、最も会場を沸かせたレスラーはYOSHI-HASHI選手だったのかもしれない。 前二冠王である“キング・オブ・ダークネス”EVIL選手を文字通り「ギリギリまで追い詰める」こ…

EVILとディック東郷の48日天下に感じた明確な問題

EVILとディック東郷の48日天下に感じた明確な問題について書いていきたいと思う。 心でつながっていると言われていた“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン”の6人が5人になってから約2ヶ月が経とうとしている。 今回は割と辛辣な意見となっているので、2人…

EVILが神宮大会で仕掛けてくるサプライズ

EVILが神宮大会で仕掛けてくるサプライズについて書きたい。 2020年8月29日、新日本プロレスが21年振りとなる明治神宮野球場大会を開催する。 「KOPW2020」決定戦4Wayマッチや“ゴールデン・エース”と“デンジャラス・デッカーズ”による「IWGPタッグ」。 マス…

偉業を成し遂げたEVILに襲い掛かっているもの

偉業を成し遂げたEVILに襲い掛かっているものについて書きたい。 21年ぶりの神宮野球場大会まで約2週間。主要な対戦カードも「KOPW2020」以外は出揃い、ここからは前哨戦で盛り上がりを作るフェーズに突入した。 これは僕の解釈だが、本来最も議論を呼び熱を…

内藤哲也「ベルトのレンタル期間は終了だ」EVILとのリベンジマッチへ!

内藤哲也「ベルトのレンタル期間は終了だ」EVILとのリベンジマッチ決定へ! 第3試合で勝利した「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」内藤哲也選手、SANADA選手、BUSHI選手が試合後に佐藤レフリーへ暴行。 今もなお“制御不能”と呼ばれているものの、こう…

逆転の内藤哲也が終了!?次のテーマは何だ!

逆転の内藤哲也が終了!?次のテーマは何だ! 昨晩くらいにTwitterを見ていると、新日本プロレス『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』の内藤哲也選手がいくつか2020年8月19日に発売される書籍についてのリツイートをしていた。 『トランキーロ 内藤哲也…

新日本プロレス5ヶ月ぶりの後楽園ホールはバッドエンドに

新日本プロレス5ヶ月ぶりの後楽園ホールはバッドエンドに。 2020年7月20日、新日本プロレスが後楽園ホールで有観客試合を開催した。 “非公開”ではなく、正式に後楽園ホールで観客を入れた試合は2月22日以来となる。 “野人”中西学さんへレインメーカー、ハイ…

鷹木信悟がバレットクラブへ移籍するメリットを考察

鷹木信悟がバレットクラブへ移籍するメリットを考察してみる。 EVIL選手「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」を離脱し、「バレットクラブ」へ合流。 裏切り、離反、ユニット移籍。 今振り返ると2018年のジェイ・ホワイト選手&外道選手&邪道選手が最後…

なぜ、EVILはミラノ・コレクションA.T.を強襲したのか?

なぜ、EVILはミラノ・コレクションA.T.さんを強襲したのか? 大の大人でも本気でショックを受けた時は泣きたくなる時がある。そんなことを教えてくれたのは、引退から10年間が経つイタリアの伊達男だった。 EVIL選手が内藤哲也選手を裏切り、「ロス・インゴ…

高橋ヒロムとEVIL。ヤングライオン時代の約束と「どうして?」の意味

高橋ヒロムとEVIL。ヤングライオン時代の約束について書きたい。 NJPWFUN初となる前後編記事。今回は高橋ヒロム選手とEVIL選手にフォーカスを当てて考えていく。 EVIL選手の胸中にはずっとあの日のエピソードが刻まれていたのではないか、という解釈である。…

EVILと内藤哲也の愛憎劇。“制御不能”を解き放った引き金の正体

EVILと内藤哲也の愛憎劇。“制御不能”を解き放った引き金の正体について書きたい。 「2人は教えられないよ」 内藤哲也選手からそう言われた渡辺貴章青年(EVIL選手)。高橋ヒロム(当時、髙橋広夢)先輩は教わっているのに自分は...。 2013年。渡辺高章選手は…

EVILがバレットクラブに加入決定!『ロスインゴ』脱退確定!

EVILがバレットクラブに加入決定!『ロスインゴ』脱退確定! “レインメーカー”VS“キング・オブ・ダークネス”。正直、今回の春でEVIL選手に課せられていた命題は突き抜けること。そして、結果だった。 SANADA選手がシングルプレイヤーとして台頭した2018年以…

EVlLがオカダ・カズチカ戦に“Dominator”を召集する可能性

EVlLがオカダ・カズチカ戦に“グレート・オー・カーン”を召集する可能性について書きたい。 新日本プロレスYouTubeチャンネルが毎週一本過去の名勝負を無料配信していることはご存知だろうか。 目的は3つある。過去の好勝負を配信することで、新規のファンに…

オカダ・カズチカとEVILが「ニュージャパンカップ2020」決勝へ進出!

オカダ・カズチカとEVILが「ニュージャパンカップ2020」決勝へ進出! 金曜8時に新日本プロレスが帰ってきた。約34年振りのカムバックということで、プロレス人気回復の象徴的なエピソードだとも言えるだろう。 生中継となった試合は2つ。セミファイナルのSAN…

なぜ、YOSHI-HASHIはEVILに2分で敗れたのか

なぜ、YOSHI-HASHIはEVILに2分で敗れたのか。 世界的な問題を経てスタートした「ニュージャパンカップ2020」。無差別級トーナメントはさまざまな感情がぶつかり合い、例年以上の大会となりつつある。 そして、新日本プロレスの春男を決める「ニュージャパン…