「飯伏幸太」の最新・人気情報まとめ




なぜ、オカダ・カズチカは飯伏幸太に敗れたのか?

なぜ、オカダ・カズチカは飯伏幸太に敗れたのか? 2020年9月19日。「G1クライマックス30」最初のヒーローとなったのは、2020年の東京ドームで辛酸を舐めた“ゴールデン☆スター”飯伏幸太選手だった。 棚橋弘至選手との“ゴールデン☆エース”を通じて「神になる」…

「G1クライマックス30」開幕!初日の見どころまとめ【新日本プロレス】

「G1クライマックス30」開幕!初日の見どころまとめを書いていきたい。 改めて考えると、記者発表会がないのは少し寂しい気もした。やっぱりエントリーしたレスラーが一同に介して、意気込みを語ったり(語らなかったり)する時間は貴重すぎる時間だったと気…

“神を目指す男”飯伏幸太の人生相談が凄すぎる

“神を目指す男”飯伏幸太の人生相談が凄すぎるのでしっかりと伝えておきたい。 新日本プロレスの公式スマホサイトでは、毎日のように独自コンテンツが配信されている。 特に取材班によるインタビューは毎回必見の“濃さ”。質問の粒度が素晴らしい。 流石は新日…

棚橋弘至は今でも“神”だよって話

棚橋弘至は今でも“神”だよって話を書きたい。 “デンジャラスデッカーズ”+金丸義信選手との死闘を自らの手で制した棚橋弘至選手。2020年8月9日にはいよいよ「IWGPタッグ」へのリマッチの機運が高まるなど、完全復活へ秒読み段階に入った。 今日は、一夏に起こ…

飯伏幸太との関係修復のために棚橋弘至ができること

飯伏幸太との関係修復のために棚橋弘至ができることについて書きます。 「鈴木軍」の“デンジャラス・テッカーズ”タイチ選手&ザック・セイバーJr.選手の暴れっぷりが止まりません。 “ゴールデン☆エース”からベルトを奪取すると、棚橋弘至選手を徹底攻撃。そ…

棚橋弘至が絶不調!?飯伏幸太の苦言とタッグチームの難しさ

棚橋弘至が絶不調!?飯伏幸太の苦言とタッグチームの難しさについて書きます。 Hey Brother! 調子はどうだい!?いや〜。疲れは一日じゃ抜けないですね...。昨日も昨日で中々ハードデイでした。 中々いろんなことが起きますね。そんなこんなで今の時刻は朝…

新日本プロレス試合再開を記念した動画まとめ【随時更新】

新日本プロレス試合再開を記念した動画まとめ。 いよいよ来週6月15日(月)から試合が再開となる新日本プロレス。なんと110日振りの大会ということで、レスラー、スタッフ、ファンの全員が待ち望んだプレミアムな一日になると今から期待が膨らんで仕方ない。…

飯伏幸太、38歳の誕生日にベストバウトを3つ振り返ってみる

飯伏幸太、38歳の誕生日にベストバウトを3つ振り返ってみたいと思います。 2020年5月21日、0時のタイミングで新日本プロレスの飯伏幸太選手が自身の誕生日を祝うツイートを行いました。 38年間生きてきたことを親御さんやファン、そしてプロレスに感謝すると…

飯伏幸太、YOH、カール・アンダーソン。今、新日本プロレス関連のツイートが熱い

飯伏幸太、YOH、カール・アンダーソン。今、新日本プロレス関連のツイートが熱いのでまとめたいと思います。 2020年2月の沖縄大会から早くも3ヶ月超。プロレス貯金の通帳も3枚目に突入し、散財する日を今から今かと待ちわびる日が続いています。 こんなにも…

飯伏幸太が今語る「内藤哲也とKENTA」に共感

飯伏幸太が今語る「内藤哲也とKENTA」に共感した話を書きたい。 2019年の夏を制し、その勢いを持って東京ドームへと突き進んだ“ゴールデン☆スター”は今、新しい価値観を実現するために邁進している。 2020年3月16日、新日本プロレス公式スマホサイトは飯伏幸…

矢野通に腕相撲で勝てる新日本プロレスのレスラーはいるのか?

矢野通に腕相撲で勝てる新日本プロレスのレスラーはいるのか?もはやこれだけで一つのコンテンツになりそうなエピソードが配信されてしまった。 キッカケは2020年3月12日に「NJPWワールド」で配信された「NJPW Together 棚橋弘至×飯伏幸太 トークショー」。 …

新日本プロレスのタッグ戦線に春がやってきた

新日本プロレスのタッグ戦線に春がやってきた。棚橋弘至選手と飯伏幸太選手の“ゴールデン☆エース”による『IWGPタッグ』ベルト戴冠は、新日本プロレスを大きく盛り上げる打ち手になると感じている。 棚橋弘至選手と飯伏幸太選手をリングに沈めた後、タイチ選…

新日本プロレスによる日本&アメリカW興行の見どころをまとめてみる

新日本プロレスによる日本&アメリカW興行の見どころをまとめてみる。 「釣り★スタ presents Road toTHE NEW BEGINNING」と「THE NEW BEGINNING USA」が同時期に開催されるのだ。 いよいよ層が厚いと言われていた新日本プロレスが本領を発揮する時が来たので…

2020年の新日本プロレスを5大ニュースから予想してみる

2020年の新日本プロレスを5大ニュースから予想してみる。 新年一発目の予想系コラム。と、言っても全く突拍子もないことではなく、あくまでもふくせん、フラグが存在しているものについてまとめていきたいと思う。 新日本プロレスの2020年は一体どうなってし…

なぜ、ジェイ・ホワイトは飯伏幸太を「バレットクラブ」にスカウトするのか

なぜ、ジェイ・ホワイトは飯伏幸太を「バレットクラブ」にスカウトするのか。この理由について考えてみたい。 2018年。飯伏幸太選手は旧友との関係(ゴールデン☆ラヴァーズ)もあり、一時「バレットクラブ・エリート」に身を置いている時期があった。正確に…

新日本プロレス4強によるイッテンヨン、イッテンゴについてまとめてみた

新日本プロレス4強によるイッテンヨン、イッテンゴについてまとめてみた。 二冠統一戦。2020年の東京ドームのメインテーマは内藤哲也選手がぶち上げたものとなった。 オカダ・カズチカ 選手の提案で行われたファン投票の結果、イッテンヨンとイッテンゴで現…

天才・飯伏幸太がオカダ・カズチカをビビらせた日

天才・飯伏幸太がオカダ・カズチカをビビらせた日。2019年11月10日のメインイベント終了後に事件は起こった。 言葉にしてしまえばなんて事はない。2020年のイッテンヨン「レッスルキングダム」の権利証が入ったアタッシュケースを自ら蹴り、ミサイルキックを…

オカダ・カズチカと飯伏幸太が快勝!神試合連発の両国大会を振り返り

オカダ・カズチカと飯伏幸太が快勝!神試合連発の両国大会を振り返り。 オカダ・カズチカ選手の新技が発動し、SANADA選手を打ち破った両国国技館大会。あまりにもクオリティの高すぎる興行は全9試合。4時間を超える熱戦となった。 そもそも今回の両国決戦は…

EVILが飯伏幸太から権利証を奪取するために起こす事件とは?

EVILが飯伏幸太から権利証を奪取するために起こす事件とはいったい何か?様々な角度から“キング・オブ・ダークネス EVIL”選手のことを考えつつ、彼が巻き起こすサプライズについて考えてみたい。 新日本プロレスで最も対極に位置する“ゴールデンデンスター”…

棚橋弘至「近年にない苦しい試合」その意味を考えてみる

棚橋弘至「近年にない苦しい試合」その意味を考えてみる。 この言葉は余りにも深く、余りにも重たい。新日本プロレスを支え続けてきた棚橋弘至選手は今でこそ、温和で柔らかく自分に厳しい言葉とウイットに富んだジョークが印象的であるが、従来は他のレスラ…

KENTAが飯伏幸太に宣戦布告!リマッチについて思うこと

KENTAが飯伏幸太に宣戦布告!NEVER王者が進撃した先の世界について考えてみたい。 2019年9月1日にイギリスはロンドンで行われた「NJPW Royal Quest」にて「NEVER無差別級王者」“名勝負製造機”石井智宏選手に挑戦した「バレットクラブ」のKENTA選手。 同大会…

内藤哲也はイッテンゴについてどう思っているのか?

内藤哲也はイッテンゴについてどう思っているのか? 日本武道館で「バレットクラブ」のジェイ・ホワイト選手を破り優勝を飾った飯伏幸太選手は、その一夜明け会見で“制御不能”っぷりを見せ付けた。 まず、イッテンヨン「レッスルキングダム」で「IWGPヘビー…

新日本プロレス新時代の夏男は滾る太陽を超えた存在だ

新日本プロレス新時代の夏男は滾る太陽を超えた存在だ。 ゴールデン・スターが滾る太陽となり、そして新時代のエースとなる瞬間が訪れた。 2019年より新日本プロレス所属となった飯伏幸太選手が、ジェイ・ホワイト選手を下し、新日本プロレス真夏の祭典「G1…

ジェイ・ホワイトの凶行による対立構造。“棚橋プロレス”による優勝決定戦

ジェイ・ホワイトの凶行による対立構造。“棚橋プロレス”による優勝決定戦について書いていきたいと思う。 いやはや何とも素晴らしい日本武道館大会2日目だった。 8月11日に開催された新日本プロレス「G1クライマックス29」のBブロック最終戦は神試合が連発さ…

飯伏幸太「絶対に諦めない」決勝の相手は一体誰か?

飯伏幸太「絶対に諦めない」決勝の相手は一体誰か? この日、9641人が集まった日本武道館のアリーナ席で2度目のカミゴェが炸裂し、飯伏幸太選手のマイクパフォーマンスが終わった後に感じた率直な印象は決勝選手が楽しみすぎるという点だった。 この日、オカ…

SANADAの「めっちゃすきやねん」と飯伏幸太が神を超えた日

SANADA「めっちゃすきやねん」ライバルに勝った日について書き残しておきたい。 いやはや。半端じゃない試合が続いた。 新日本プロレス「G1クライマックス29」大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)日本を覆い尽くしている猛暑日以上の熱気を放…

飯伏幸太の“最凶”が目覚めた一夜と握手への疑問

飯伏幸太の“最凶”が目覚めた一夜だったように思う。 新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス29」も折り返しを迎え、徐々に優勝決定戦へ駒を進められる選手がしぼられてきた。 Aブロックに焦点を絞ってみると、本日時点でトップを走るオカダ・カズチカ選…

飯伏幸太と真田聖也!新日本プロレスの勢力図を塗り替えるスカウト

飯伏幸太と真田聖也!新日本プロレスの勢力図を塗り替えるスカウトの行方について考えてみたい。 新日本プロレスで今、最も勢いを持ち支持率を高めているレスラーを数名述べよ。 こんな問題を出された時、パッと頭に浮かべるのはSANADA選手ではないだろうか…

G1クライマックス29の新グッズまとめ

新日本プロレスの公式Twitterにて、G1クライマックス29の新グッズが発表された。 「アメリカ・アメリカン・エアラインズ・センター」で幕を開けた「HEIWA Presents G1 CLIMAX 29」。 2018年の準優勝である飯伏幸太選手と覇者である棚橋弘至選手が揃って黒星…

KENTAは新日本プロレスにアジャストしなければならない

KENTAは新日本プロレスにアジャストしなければならない。早急に、だ。 「G1クライマックス」は新日本プロレスを代表する真夏の最強戦士決定戦。KENTA選手の枠はYOSHI-HASHI選手がぶち上げていた、バトルロワイヤルで決定するべきだったと思う。 たったの1試…