「飯伏幸太」の最新・人気情報まとめ




飯伏幸太の不穏すぎるコメントは一体なんなのか

飯伏幸太の不穏すぎるコメントは一体なんなのか。 「DOMINION 6.9」で内藤哲也選手に敗れ、「IWGPインターコンチネンタル 王座」から転落した飯伏幸太選手。 2人の神が戴冠したベルトを腰に巻き、大切そうに抱え込む姿はファン目線で見ても、非常に清々しく…

飯伏幸太が内藤哲也に綴った手紙で気になること

飯伏幸太が内藤哲也に綴った手紙で気になったことついて書き残したい。 2019年から新日本プロレス所属となった飯伏幸太選手。バースデーイベントも大盛況のうちに終了した彼から「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」“制御不能のカリスマ”に向けた一通の…

飯伏幸太が新日本プロレスで魅せる最高の覚悟に期待

飯伏幸太が新日本プロレスで魅せる最高の覚悟に期待せざるおえない。 そんな彼の気概を受け、新日本プロレスが早速動いた。「レスリングどんたく2019」シリーズの対戦カードが変更されたのだ。 全くもって飯伏幸太選手は本物の“制御不能”である。 「SENGOKU …

飯伏幸太が新日本プロレス入団を発表!白の王者として「滾狂」宣言!

飯伏幸太が新日本プロレス入団を発表!神を超えるための決断に大歓声が巻き起こった。 中邑真輔選手の滾る、自身の狂うを足した造語「滾狂」がTwitter上で飛び出すなど、白の王者は完全に流れに乗ったように見える。 うん、この機会に「ゴールデン☆スター」…

飯伏幸太は中邑真輔を超えられるのか?

飯伏幸太は中邑真輔を超えられるのか? 現代の新日本プロレスにおいて、最も難しい命題に挑むことを飯伏幸太選手がインタビューで語った。 先輩を超える。言葉にすれば頻繁に見るフレーズではあるもののハードルが高すぎるテーマである。 まず、何を持って超…

内藤哲也と飯伏幸太の初タイトルマッチ!帰ってきた制御不能に震えた話

「IWGPインターコンチネンタル王者」内藤哲也選手がチャレンジャー飯伏幸太選手とMSG「G1 SUPERCARD」で激突した。 新日本プロレスを代表する好カードはまさに激戦となった。 新日本プロレスが昭和から見続けてきた夢を平成最後に叶えるという本大会を前に、…

飯伏幸太とザック・セイバーJr.!第2ラウンドの行方

「ニュージャパンカップ優勝のは誰ですかー?」 2018年、TAKAみちのく選手が突如始またマイクパフォーマンスを受け、新日本プロレスの春を駆け抜けた男ザック・セイバーJr.選手。 一回戦で内藤哲也選手。そして、二回戦で飯伏幸太選手を敗った。 その後、「G…

なぜ、内藤哲也は「ニュージャパンカップ」で2年連続一回戦負けを喫したのか

新日本プロレス、「ロス・インゴブレナブレス・デ・ハポン」内藤哲也選手は一体どうしてしまったのか。 2018年の「ニュージャパンカップ」でザック店セイバーJr.選手に完封負けを喫したことを皮切りに、トーナメントやリーグ戦など肝心なところで勝てない試…

なぜ、内藤哲也は飯伏幸太に対して焦ってしまうのか

なぜ、内藤哲也は飯伏幸太に対して焦ってしまうのか。 これは飯伏幸太選手が新日本プロレスとDDTのW所属になり、本格的な進出が始まる以前にまで話が遡るような気がしている。 飯伏幸太選手は2019年のイッテンヨン「レッスルキングダム13」で「NEVER無差別級…

飯伏幸太が新日本プロレスで生きるということ。

新日本プロレスの「THE NEW BEGINNING in OSAKA」に登場した飯伏幸太選手は、神妙な面持ちで花道を歩き、リングのど真ん中でファンが最も欲していた言葉を言い放った。 「僕はどこにも行きません。ここで、新日本プロレスで全力を尽くしていきたいと思います…

飯伏幸太はイッテンヨンの第1試合で世界中の度肝を抜く

飯伏幸太はイッテンヨンの第一試合で世界中の度肝を抜くと思っている。そう、この日世界のプロレスファンは改めて飯伏幸太の破壊力を知ることになるだろう。 2019年のイッテヨン『レッスルキングダム13』まで後1日。本日は「冬フェス」の第一弾、イッテンサ…

5つの名シーンで振り返る2018年の新日本プロレス

今月もありがとうございました! 今回は2018年12月のNJPW FUN 特別編として、僕の心を強く揺さぶった新日本プロレスの名シーン5選をお届けします。 ケニー・オメガ選手と飯伏幸太選手の『ゴールデン☆ラヴァーズ』再結成。髙橋ヒロム選手やKUSHIDA選手、石森…

飯伏幸太VS髙橋ヒロムというNEVER無差別級の新しい景色

飯伏幸太選手VS髙橋ヒロム選手。内藤哲也選手の同級生に挑む“TICKING TIME BOMB”の姿を想像してみたい。 イギリス、メキシコ、アメリカのリングを渡り歩き、新日本プロレスのジュニアに凱旋帰国した髙橋ヒロム選手。 強烈なキャラクター。怖いもの知らずのフ…

内藤哲也、ジェイ・ホワイトの新Tシャツが登場!イッテンヨングッズ第1弾

2018年の興行を終えた新日本プロレスが2019年、イッテンヨン『レッスルキングタム13』へのスタートダッシュとして、新作グッズを発表した。 第1弾と銘打たれたグッズは4種類。内藤哲也選手、ジェイ・ホワイト選手のTシャツ。そして、ライオンマークのロング…

『ゴールデン☆ラヴァーズ』と才能が弾けたウィル・オスプレイ

新日本プロレスの2018年を締めくくりとなった2018年12月15日の後楽園ホール大会。 そのメインイベントは『ゴールデン☆ラヴァーズ』ケニー・オメガ選手&飯伏幸太選手VS棚橋弘至選手&ウィル・オスプレイ選手のW前哨戦だ。 『IWGPヘビー級ベルト』と『NEVER無差…

『ジ・エリート』の新デザインTシャツが続々と発表。3選手の動向に注目

新日本プロレスでも屈指の人気を誇る“ガイジン”レスラーユニット『The Elite(ジ・エリート)』。 ケニー・オメガ選手をリーダーにCody選手やヤングバックス、マーティー・スカル選手、ハングマン・ペイジ選手はアメリカのプロレス団体ROHと新日本プロレスを…

『NEVER無差別級』真の“主役”について考えてみる

新日本プロレスが『ワールドタッグリーグ2018』の最終戦にとんでもないカードを仕込んできた。 優勝決定戦や『NEVER無差別級タイトルマッチ』は元々発表になっていただけにサプライズはなし。ただし、3つの試合が目を引いた。 全91試合が行われたリーグ戦。…

後藤洋央紀選手VS飯伏幸太選手に『BULLET CLUB』の介入の可能性

2018年の新日本プロレスもいよいよ大詰め。『ワールドタッグリーグ2018』も残り一戦となった。 優勝決定戦が行われる大会では、後藤洋央紀選手と飯伏幸太選手による『NEVER無差別級選手権試合』も行われるなど、より一層目が離せない展開が僕たちを待ってい…

新日本プロレスが『NEVER無差別級選手権試合』を年内に決行!

新日本プロレスが後藤洋央紀選手と飯伏幸太選手の『NEVER無差別級選手権試合』を2018年12月9日の岩手大会で決行することを発表した。 2019年のイッテンヨン『レッスルキングダム』が迫る中、シングルでのタイトルマッチがこの時期に組まれるのは異例だと言っ…

後藤洋央紀選手とSANADA選手からモテの美学を教わる。

新日本プロレス、後藤洋央紀選手は以前から飯伏幸太選手との『NEVER無差別選手権試合』を熱望していた。そして、いよいよ山が動いた。 2018年11月18日に開催された『ワールドタッグリーグ2018』後楽園ホール大会。その第4試合で両者は激突した。 対戦カード…

後藤洋央紀選手、タイチ選手、飯伏幸太選手。交錯する星々の辿りつく先は東京ドームか?

連日繰り返される後藤洋央紀選手、タイチ選手の舌戦。また、飯伏幸太選手の却下します!発言については、もう少し時期が早ければ流行語大賞にノミネートされかねない勢いである。 新日本プロレスのリングを超えたTwitterでの三角関係。この続きは東京ドーム…

後藤洋央紀選手が飯伏幸太選手を『NEVER無差別級』挑戦者に指名した3つの理由!イッテンヨンで決戦なるか!?

2018年11月3日に開催された『九州三国志 presents POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018~』で『NEVER無差別級』王者・タイチ選手からベルトを奪還した後藤洋央紀選手が、次期チャレンジャーを指名した。 飯伏幸太選手である。 もし、後藤洋央紀選手…

新日本プロレス初!?Cody選手が秘める、IWGPヘビー級選手権試合3WAYマッチの狙い

新日本プロレスが10月8日に開催する『九州三国志 presents KING OFPRO-WRESTLING』両国国技館大会。 そのメインイベントはケニー・オメガ選手、飯伏幸太選手、Cody選手による『IWGPヘビー級選手権試合3WAYマッチ』だ。 『BULLET CLUB ELITE』のトップレスラ…

キーワード『F』、YTRのGLKっぷりがヤバい、後藤洋央紀選手タグチジャパン入り!?後楽園興行2日間で生まれた伏線を5つまとめてみる

2018年9月8日、9日に行われた新日本プロレス『Road to DESTRUCTION』の後楽園2連戦は非常に熱く、贅沢な時間となった。 リング上での熱い戦い。それぞれのストロングスタイルのぶつかり合いが新日本プロレスの持ち味。ただ、試合以外のエピソードも盛りだく…

ゴールデン☆ラヴァーズ対名勝負製造機&空王に見る、ワールドタッグリーグの可能性

凄まじい好勝負だった。 2018年9月7日に後楽園ホールで行われた新日本プロレス秋の大会『Road to DESTRUCTION』。 そのメインイベントは現IWGPヘビー級チャンピオンケニー・オメガ選手と挑戦者石井智宏選手の前哨戦だった。 以前から好勝負を繰り広げて来た…

飯伏幸太選手VSウィル・オスプレイ選手は無差別級を証明する対決になる。鍵を握るのはタイチ選手か?

2018年に行われたG1クライマックス28で準優勝を果たした飯伏幸太選手。 ケニー・オメガ選手、内藤哲也選手など現在の4強だけでなく、シングルベルトを戴冠している後藤洋央紀選手、ジュース・ロビンソン選手も破り優勝決定戦へ進出した。棚橋弘至選手の前に…

愛を語るか?神を超えるか?BULLET CLUBが全員集合するG1CLIMAX28決勝戦の行方

飯伏幸太選手が“恋人”ケニー・オメガ選手を下しG1クライマックス28の決勝戦へ駒を進めた。 彼自身が神と崇める棚橋弘至選手が待つ舞台へたどり着いたのだ。 勝つのはどっちだ? 僕は飯伏幸太選手と予想する。正直、昨日記事を執筆した時点では棚橋弘至選手の…

矢野通選手(Y・T・R)が“G・L・K”へ!タッグ戦線に新展開の予感

2018年8月8日(水)横浜文化体育館にて、新日本プロレスのY・T・Rこと矢野通選手が“G・L・K”(ゴールデン☆ラヴァーズキラー)の異名を手に入れた。 2018年7月21日(土) には、飯伏幸太選手を“悪質タックル”で撃沈。自身の出身校である日本体育大学とアマチュ…