金丸義信

金丸義信無双の凄さをまとめてみる【新日本プロレスファン必見】

金丸義信無双と新日本プロレスジュニアの今後について書きたい。 2020年9月11日に行われた新日本プロレスの後楽園ホール大会で第62代IWGPジュニアタッグ王座が決定した。 “ロッポンギ3K”が返上したベルトを掴み取ったのは“鈴木軍”金丸義信選手&エル・デスペ…

なぜ、金丸義信&エル・デスペラードはこうも強いのか?

なぜ、金丸義信&エル・デスペラードはこうも強いのか? 結論から書くと、経験とここ(頭)とここ(腕)が違うという話しなのだが、もう少し踏み込んで考えてみたい。 “ロッポンギ3K”が王座を返上したことですたーとした「62代IWGPジュニアタッグ王座決定リ…

上村優也VS金丸義信!ヤングライオンの卒業目前の兆し

上村優也はヤングライオンを卒業すべきである。 以前から少し思っていたことだが、この日の試合で確信した。 棚橋弘至選手以来となる「いきなりヤングライオン卒業」にチャレンジする時期が来たのではないか、僕はそう思っている。 2020年6月17日に開催され…

DOUKIボムという技の重さが金丸義信のシングル戦線本格参戦を生み出す?

DOUKIボムという技の重さが金丸義信のシングル戦線本格参戦を生み出す? 2019年の「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア」に突如姿を現したメキシコからの逆輸入レスラーDOUKI選手。 僕が彼の名前を初めて知ったのはこの大会の少し前のこと。“パレハ”とDMの…

金丸義信が高橋ヒロムを認めている理由を分析してみた

金丸義信が高橋ヒロムを認めている理由を分析してみた。 「鈴木軍」の“ヒールマスター”金丸義信選手。ここ(頭)とここ(腕)が違うんだよ?と渋いコメントを残すナイスミドルはプロレス界におけるスーパーエリートの道を歩んでいることをご存知だろうか。 1…

エル・デスペラードが持つジュニアへのこだわりに感動

エル・デスペラードが持つジュニアへのこだわりに感動した。 フリーアナウンサー清野茂樹さんがお送りするラジオ番組「真夜中のハーリー&レイス」に新日本プロレス「鈴木軍」のエル・デスペラード選手が出演した。 低く、ニヒルな雰囲気を漂わせるエル・デ…

なぜ、金丸義信&エル・デスペラードはこんなにも魅力的なのか

なぜ、金丸義信&エル・デスペラードはこんなにも魅力的なのか。そう感じさせるインタビューの後編が新日本プロレス公式スマホサイトにて公開された。 前回のインタビューに引き続き、「スーパージュニアタッグリーグ2019」にエントリーしているタッグチーム…

金丸義信の2連勝に“崇高なる大泥棒”の面影を見た

金丸義信の2連勝に“崇高なる大泥棒”の面影を見た。 「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26」の後楽園3連戦で2連勝を挙げている「鈴木軍」の“ヒールマスター”金丸義信選手。 一戦目は今回のリーグ戦で圧倒的な支持を得て主人公感のあるSHO選手を4分1秒リン…

なぜ、鷹木信悟は全勝ではなく無敗優勝を宣言したのか。

なぜ、鷹木信悟は全勝ではなく無敗優勝を宣言したのか。 新日本プロレスに襲来後、一度も3カウントやギブアップ負けを喫したことがない「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」鷹木信悟選手。 髪の毛の色を黒に変えて、ヒゲドライバーさん作曲のゲームサウ…

金丸義信の解説力に見る、シングル戦線への期待

金丸義信の解説力に見る、シングル戦線への期待。「IWGPジュニアタッグ選手権試合」でのコメントは彼のプロレス脳を改めて証明するものとなった。 新日本プロレスの春を彩る「Road to レスリングどんたく 2019 ~安芸の国 戦国絵巻~」広島・広島グリーンア…

鈴木軍によるTwitterでの宣戦布告は現代式の前哨戦だ

新日本プロレスの「鈴木軍」。2017年1月5日にプロレスリング・ノアから帰還後、常に話題を生み出しているヒールユニットである。 ヒールとは仕掛ける存在。その本質を貫く彼らは、これまでリング上やバックステージでその存在感を遺憾無く発揮してきた。 つ…

ヒール・マスター金丸義信というテクニシャンの極み

新日本プロレスの祭典2019年のイッテンヨン『バンドリ! ガールズバンドパーティ! presents WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム』で『IWGPジュニアタッグ選手権試合3WAYマッチ』にチャンピオンとして出場する金丸義信選手。 新日本プロレスへ進出して早2年。…