「矢野通」の最新・人気情報まとめ




金髪鬼時代の矢野通が怖すぎるので見て欲しい

金髪鬼時代の矢野通が怖すぎるので見て欲しい。 「#NJPWTogether」の流れで過去の名試合が次々と配信スタートしている「新日本プロレスワールド」。 今後もオカダ・カズチカ選手と武井壮選手の退団や邪道選手VSプリンス・デヴィッド選手の「IWGPジュニアヘビ…

矢野通に腕相撲で勝てる新日本プロレスのレスラーはいるのか?

矢野通に腕相撲で勝てる新日本プロレスのレスラーはいるのか?もはやこれだけで一つのコンテンツになりそうなエピソードが配信されてしまった。 キッカケは2020年3月12日に「NJPWワールド」で配信された「NJPW Together 棚橋弘至×飯伏幸太 トークショー」。 …

『新日本プロレスTogetherプロジェクト』が面白い件

『新日本プロレスTogetherプロジェクト』が面白い件について書きたい。 2020年3月4日から本格的に始動した『NJPW Together』。新日本プロレスが大会が開催できない状況の中「自分たちに何かできることはないか?」、「今の自分たちにできることを形にしてい…

矢野通のヤノトーーク!!配信決定。その内容を妄想してみる

ヤノトーーク!!配信決定。その内容を妄想してみる。 タイトル通りのコラムである。新日本プロレスTogetherプロジェクトの第二弾配信として発表された「CHAOS」の“敏腕プロデューサー”こと矢野通選手のトークバラエティ「ヤノトーーク!!」 正式タイトルは…

棚橋弘至の「プロレス貯金」と矢野通の「ヤノトーク」と木谷オーナーと

棚橋弘至の「プロレス貯金」と矢野通の「ヤノトーク」、そして木谷オーナーについて書きたい。 “野人”中西学さんが新日本プロレスのリングを去る1日前、自身3度目となる『IWGPタッグ王者』へと輝いた棚橋弘至選手はこう言い放った。 「僕の願いは一つなんで…

矢野通選手が再び“崇高なる大泥棒”へ!YTRジャパン始動か?

矢野通選手が再び“崇高なる大泥棒”へ!YTRジャパン始動か? 2020年2月6日、新日本プロレスは「釣り★スタ presents Road toTHE NEW BEGINNING」後楽園ホール三連戦の最終日を迎えた。 メインイベントは“NEVER無差別級6人タッグ選手権試合”王者組「ロス・イン…

矢野通の「パワーみなぎる!大盛りプ飯」がめちゃくちゃ面白いので軽く触れてみる

矢野通の「パワーみなぎる!大盛りプ飯」がめちゃくちゃ面白い件について書きたい。 2020年1月21日に「cookpad Live」で「パワーみなぎる!大盛りプ飯」が配信された。 「新日本プロレス -旨さの3カウント!絶品プ飯-」がリニューアルした同番組。メインMCを…

矢野通の日経「COMEMO」での連載で学んだこと

矢野通の日経「COMEMO」での連載で学んだことについて書きたい。 「日経COMEMO公式」で行われていた矢野通選手の連載が2020年1月10日の更新分で最終回を迎えた。 “敏腕プロデューサー”矢野通選手。2019年は「G1クライマックス」でジョン・モクスリー選手や内…

なぜ、矢野通とコルト・カバナのタッグは勝ち続けられるのか。

なぜ、矢野通とコルト・カバナのタッグは勝ち続けられるのか。 2019年12月日の「ワールドタッグリーグ2019」公式戦で鷹木信悟選手&テリブレ選手を退け、矢野通選手とコルト・カバナ選手のタッグチームが勝ち点を伸ばす結果となった。 これで勝ち点16。ハッ…

SANADA&EVILの全勝記録は静岡でストップするか?

SANADA&EVILの全勝記録は静岡でストップするか? 新日本プロレスで今、最も輝いているタッグチームは「ロス・インゴブレナブレス・デ・ハポン」SANADA選手&EVIL選手のタッグチームなのかもしれない。 「ワールドタッグリーグ2019」がスタートすると破竹の…

矢野通&コルト・カバナの「Wrestling Dreams」が止まらない!

矢野通&コルト・カバナの「Wrestling Dreams」が止まらない! 新日本プロレスは現在、「ワールドタッグリーグ2019」の真っ只中。後楽園ホールね迎えた第3戦を終え、それぞれのチームの個性や色が浸透してきたように見える。 テンコジやG.B.H(真壁刀義選手…

KENTAが「NEVER」初防衛を記録!ヒールの華が咲き誇ろうとしている

KENTAが「NEVER」初防衛を記録!ヒールの華が咲き誇ろうとしている「バレットクラブ 」、ヒールとしての意地を見せ付けた。 新日本プロレスが再びアメリカへ。三箇所、三会場で行う「FIGHTING SPIRIT UNLEASHED」が開催中である。 LA道場のヤングライオン と…

新日本プロレス矢野通の鍋つゆが発売決定!気になる味はなんと5種類!

新日本プロレス矢野通の鍋つゆが発売決定!気になる味はなんと5種類!これは新日本プロレスファンならびに「CHAOS」ファン、そして何よりもYTRファンにとっては見逃せないニュースである。 今回のコラボ先も前回のカレーに引き続き、北野エースだ。追加でグ…

矢野通、タイチがいない新日本プロレスは寂しい

矢野通、タイチがいない新日本プロレスは寂しい。 現在、新日本プロレスは秋のシリーズ「Road to DESTRUCTION」の真っ最中。 内藤哲也選手とジェイ・ホワイト選手の白いベルトを懸けた運命の戦いや後藤洋央紀選手と鷹木信悟選手による和の心対決、第12回ヤン…

オカダ・カズチカが3冠王宣言!タイチが矢野通を強襲!?

オカダ・カズチカが三冠王宣言!タイチが矢野通を強襲!?とニュースが多い静岡大会となった。 僕にとって365日目のブログの主役は“キング・オブ・ダークネス”EVIL選手になる。そんな一抹の予感もあったのだが、現実は無慈悲なものとなった。 “レインメーカ…

矢野通がジョン・モクスリーに勝てたワケ

矢野通がジョン・モクスリーに勝てた理由について、しっかりと書き残しておかねばならない。 以前からこのコラムを見ている方には露見していることだと思うが、新日本プロレスをとことん楽しむことを標榜し、忖度、批判・批評なしがこNJPW FUNのテーマである…

モクスリー初黒星の行方と完全燃焼への期待

矢野通はモクスリーから初勝利を盗み取るのか? Aブロックのオカダ・カズチカ選手が覚醒したランス・アーチャー選手を下し、連勝記録を6に伸ばした。 これまで「IWGPヘビー級王者」が「G1クライマックス」を制したのは武藤敬司選手と佐々木健介選手のみ。 オ…

インターコンチネンタルとUS。IWGP格付けの行方

僕は以前から、インターコンチネンタルとUS。IWGP格付けの行方について考えていた。 2016年まで純白のベルト「IWGPインターコンチネンタルベルト」は中邑真輔選手と共にあった。 オカダ・カズチカ選手ですら叶わなかった「IWGPヘビー級ベルト」の最年少戴冠…

新日本プロレスの登別市観光大使は真夏の祭典を制するか?

新日本プロレス登別市観光大使は真夏の祭典を制するのか?折り返しを迎えつつある「G1クライマックス29」の連戦を振り返りつつ、僕の胸中に浮かんだ期待を書き残しておきたい。 新日本プロレスの“敏腕プロデューサー”矢野通選手。プロレスのリングでは計算に…

なぜ、内藤哲也は矢野通に3分で敗れたのか

なぜ、内藤哲也は矢野通に3分で敗れたのか。多くの新日本プロレスファンが唖然とした瞬間について振り返ってみたい。 いよいよ幕が開けた新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス29」。 Bブロックにも数多くの猛者がエントリーして、眼を見張る攻防が繰…

金丸義信の2連勝に“崇高なる大泥棒”の面影を見た

金丸義信の2連勝に“崇高なる大泥棒”の面影を見た。 「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26」の後楽園3連戦で2連勝を挙げている「鈴木軍」の“ヒールマスター”金丸義信選手。 一戦目は今回のリーグ戦で圧倒的な支持を得て主人公感のあるSHO選手を4分1秒リン…

なぜ、矢野通はプロ野球解説者に激昂したのか

なぜ、矢野通はプロ野球解説者に激昂したのか。この点について書いていきたいと思う。 「“意外”と身体能力が高いですね」の件である。正直、書こうか書くまいか悩んだネタではあった。 オカダ・カズチカ選手のファン、新日本プロレスファン、プロレスファン…

新日本プロレスを見て、悔しいという気持ちを取り戻した

新日本プロレスを見て、悔しいという気持ちを取り戻した。 日常生活を送っていると、嬉しいや楽しいという気持ちを浮かべることは多々ある。 また、エンターテイメントに触れ、感動したり涙を流すことも珍しくない。 ただ、「悔しい」という気持ちはなかなか…

新日本プロレスに崇高なる大泥棒が帰ってきた!

新日本プロレスに崇高なる大泥棒が帰ってきた。 僕がリアルタイムで矢野通選手のベルト強奪シーンを見たのは二度目だ。一度目は2017年の鈴木みのる選手が持つ「NEVER無差別級ベルト」。華麗に自らの所有物にした姿は感動ものだった。 そう、あまりの華麗な美…

矢野通プロデュース『Y・T・R!V・T・R!Ⅶ 』が発売決定!「CHAOS」10周年を祝い北へ

新日本プロレスが矢野通プロデュースDVD第7弾!『Y・T・R!V・T・R!Ⅶ CHAOS結成10周年記念 登別修学旅行』を発表した。 気になる発売日は7月26日。夏の真っ只中にリリースされる至高の作品。新日本プロレスファンならずともマストバイと言っても問題ないだ…

新日本プロレスの敏腕プロデューサーがカレーレスラーへ!6人タッグの初防衛戦に成功!

新日本プロレスの敏腕プロデューサー矢野通選手がカレーレスラーへと転身し、6人タッグの初防衛戦に成功した。 ある日、新日本プロレスのYouTubeチャンネルで新商品の発表が行われた。 これまでにも棚橋弘至選手やオカダ・カズチカ選手、真壁刀義選手などの…

飯塚高史引退試合の対戦カードが決定!

2019年2月12日に行われた、『THE NEW BEGINNING in OSAKA 一夜明け会見』に現『IWGPヘビー級王者』ジェイ・ホワイト選手が登場し、NEW ERAの到来を感じされるコメントを残した。 太々しい新王者。態度の大きなだけであれば、当時のオカダ・カズチカ選手以上…

タグチジャパンのNEVER無差別級6人タッグ戴冠見る、それぞれの変化

真壁刀義選手、矢野通選手、田口隆祐選手の新生・タグチジャパンが『NEVER無差別級6人タッグ』の新チャンピオンに輝いた。 今回のタグチジャパンは、新日本プロレス本隊とCHAOSの越境チームとなっており、これまで田口隆祐選手が構想していた計画が実現され…

矢野通の本は、読んだらためになる人生哲学書だ

矢野通選手の本は、読んだらあなたのためになる人生哲学書である。 先日、友人から「絶対、読んでもためにならない本 矢野通自伝」を返却してもらったので、久しぶりに読み返してみた。 同書の大まかな流れとしては矢野通選手が新日本プロレスに入団する以前…

田口隆祐監督と矢野通、真壁刀義の化学反応。2つの展開に期待大

新日本プロレス史上でも稀に見る激震が走った。 2019年のイッテンヨン『バンドリ! ガールズバンドパーティ! presents WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム』は、出場するだけでも過酷過ぎるサバイバルレースとなったのだ。 毎年恒例となっていた『ニュージャ…