真壁刀義

新日本プロレスを見て、悔しいという気持ちを取り戻した

新日本プロレスを見て、悔しいという気持ちを取り戻した。 日常生活を送っていると、嬉しいや楽しいという気持ちを浮かべることは多々ある。 また、エンターテイメントに触れ、感動したり涙を流すことも珍しくない。 ただ、「悔しい」という気持ちはなかなか…

新日本プロレスに崇高なる大泥棒が帰ってきた!

新日本プロレスに崇高なる大泥棒が帰ってきた。 僕がリアルタイムで矢野通選手のベルト強奪シーンを見たのは二度目だ。一度目は2017年の鈴木みのる選手が持つ「NEVER無差別級ベルト」。華麗に自らの所有物にした姿は感動ものだった。 そう、あまりの華麗な美…

タグチジャパンのNEVER無差別級6人タッグ戴冠見る、それぞれの変化

真壁刀義選手、矢野通選手、田口隆祐選手の新生・タグチジャパンが『NEVER無差別級6人タッグ』の新チャンピオンに輝いた。 今回のタグチジャパンは、新日本プロレス本隊とCHAOSの越境チームとなっており、これまで田口隆祐選手が構想していた計画が実現され…

なぜ、新日本プロレスの第1試合は魅力的なのか

なぜ、新日本プロレスの第1試合は魅力的なのか。この理由について考えてみたいと思う。 第1試合。つまりは前座試合。 興行の試合順は重要である。 棚橋弘至選手やオカダ・カズチカ選手、内藤哲也選手、ケニー・オメガ選手などのメインイベンターへと徐々に興…

『NO LIMIT』と『GBH』。僕が見たい景色について

新日本プロレスヘビー級タッグの祭典『ワールドタッグリーグ2018』、最終日に2つの事件が起こった。 第4試合で高橋裕二郎選手が内藤哲也選手を指名したこと。次に、第5試合ではバットラック・ファレ選手に蹂躙される矢野通選手を、真壁刀義選手が救ったこと…

柴田軍VS真壁軍の日米対決?KUSHIDAのナイショ話が神回だった

新日本プロレスが贈るPodcast『KUSHIDAのナイショ話』が約3ヶ月の沈黙を破り更新された。 新日本プロレスジュニアのトップ選手であるKUSHIDA選手がナイショ話(裏話や胸中)を忌憚なく語る番組は非常に聞き応えがあり楽しい時間を提供している。 2018年11月…

本間朋晃選手『NEVER無差別級6人タッグ』でリベンジを!

新日本プロレスが今週末から開催する『ワールドタッグリーグ』に惜しくも選出されなかった本間朋晃選手。 沖縄での負傷から1年半。想像を絶するリハビリと再トレーニングを経て新日本マットに戻ってきたものの、その願いは2017年、2018年と叶うことはなかっ…