獣神サンダー・ライガー

獣神サンダー・ライガーのデビュー30周年を祝う鈴木みのるの胸中を考えてみる

獣神サンダー・ライガーのデビュー30周年を祝う鈴木みのるの胸中を考えてみる。 オープンフィンガーグローブが新日本プロレスで登場したのは、中々久しぶりのことではないだろうか。 新日本プロレスの「レスリングどんたく」シリーズ後楽園で怒りの獣神はデ…

獣神サンダー・ライガーとタイチの「NEVER無差別級選手権試合」は実現する?

獣神サンダー・ライガーとタイチの「NEVER無差別級」選手権試合は実現する?もしも、タイチ選手がジェフ・コブ選手に勝利し、「NEVER無差別級王者」に輝いた後、指名するのは獣神サンダー・ライガー選手なのかもしれない。 4月14日に開幕した「Road to レス…

髙橋ヒロムとイニシャルK。その正体は山田恵一か?

髙橋ヒロム選手は以前から戦いたい相手として、「イニシャルK」というワードを出していた。 2016年10月に凱旋帰国を果たし、2017年の東京ドームで「IWGPジュニアヘビー級ベルト」を戴冠した新日本プロレスの新しいスター。 スポークスマンとしての才能も抜群…

獣神サンダー・ライガーが引退を発表。プロレスをエンジョイするということ

獣神サンダー・ライガーに学ぶ、プロレスをエンジョイするということ。今日はここについて考えてみたい。 追記 2019年3月7日。獣神サンダー・ライガー選手が引退を発表した。 新日本プロレスの旗揚げ記念日に獣神サンダー・ライガーが石森太二選手との「IWGP…

なぜ、石森太二は獣神サンダー・ライガーを挑戦者に指名したのか

5570人札止め。新日本プロレスが変わる日「、多くのファンが詰め掛けていた。 ジェイ・ホワイト選手の手によってNEW ERAが実現された2019年の『THE NEW BEGINNING in OSAKA』は大きな盛り上がりを見せたのだ。 飯伏幸太選手の復帰宣言、ロッポンギ3Kの挑戦表…