獣神サンダー・ライガー

鈴木みのるとライガー。座礼と「ありがとうな」は世界一美しかった

鈴木みのるとライガー。座礼と「ありがとうな」は世界一美しかった。2019年10月14日の「保険見直し本舗 Presents KING OFPRO-WRESTLING」第四試合は新日本プロレス史に残る決闘だった。 「鈴木みのるは漢の中の漢である」 誰が何と言おうとも一ミリの否定も…

GK金沢と鈴木みのる、そして山田恵一。新日本プロレスの公式スマホサイトが凄い

GK金沢と鈴木みのる、そして山田恵一。新日本プロレスの公式スマホサイが凄いインタビューを持ってきた。 獣神サンダー・ライガー選手とのスペシャルシングルマッチが迫ってきた「鈴木軍」“プロレス王”鈴木みのる選手。 2019年10月14日の両国国技館は一体ど…

バトルライガーが両国に登場することを有田と週刊プロレスとで確信した

バトルライガーが両国に登場することを有田と週刊プロレスとで確信した。獣神サンダー・ライガーが持つ鬼神ライガーではない第3の顔。バトルライガーが2019年10月14日に開催される両国国技館大会に姿を現すのに違いない。 理由はタイトル通り、Amazonプライ…

なぜ、鈴木みのるVSライガーの一騎打ちが発表されないのか

なぜ、鈴木みのるVSライガーの一騎打ちが発表されないのか。 新日本プロレスファンとしては、タイトルマッチや権利証を懸けた試合以上に目を見張っているのが、この2人による抗争なのではないだろうか。 鈴木みのる選手と獣神サンダー・ライガー選手。永井豪…

なぜ、獣神サンダー・ライガーがバックステージで激怒したのか?

なぜ、獣神サンダー・ライガーがバックステージで激怒したのか?その胸中にはどんな気持ちがあったのか。 今回はこの点について考えてみたい。「鈴木軍」鈴木みのる選手および新日本プロレスに対して、早期の引退も辞さない姿勢を見せた。 2019年9月8日。永…

第三世代と怒りの獣神が魅せた新日本プロレスの宴

第三世代と怒りの獣神が魅せた新日本プロレスの宴が素晴らしかった。対角線に、バッドラック・ファレ選手、高橋裕二郎選手、タマ・トンガ選手が揃ったことでさらなる熱気が生まれたように思う。 そう、新日本プロレスの東金大会は2019年も大盛り上がりだった…

鷹木信悟と石井智宏の不死身対決とライガーの「自信を持て」発言

鷹木信悟と石井智宏の不死身対決とライガーの「自信を持て」発言ついて、しっかりと書き残しておく必要があるだろう。 「G1クライマックス29」日本武道館三連戦直前の重要な局面となった横浜大会。 メインイベントのリングに上がったのは石井智宏選手と鷹木…

獣神サンダー・ライガーのデビュー30周年を祝う鈴木みのるの胸中を考えてみる

獣神サンダー・ライガーのデビュー30周年を祝う鈴木みのるの胸中を考えてみる。 オープンフィンガーグローブが新日本プロレスで登場したのは、中々久しぶりのことではないだろうか。 新日本プロレスの「レスリングどんたく」シリーズ後楽園で怒りの獣神はデ…

獣神サンダー・ライガーとタイチの「NEVER無差別級選手権試合」は実現する?

獣神サンダー・ライガーとタイチの「NEVER無差別級」選手権試合は実現する?もしも、タイチ選手がジェフ・コブ選手に勝利し、「NEVER無差別級王者」に輝いた後、指名するのは獣神サンダー・ライガー選手なのかもしれない。 4月14日に開幕した「Road to レス…

髙橋ヒロムとイニシャルK。その正体は山田恵一か?

髙橋ヒロム選手は以前から戦いたい相手として、「イニシャルK」というワードを出していた。 2016年10月に凱旋帰国を果たし、2017年の東京ドームで「IWGPジュニアヘビー級ベルト」を戴冠した新日本プロレスの新しいスター。 スポークスマンとしての才能も抜群…

獣神サンダー・ライガーが引退を発表。プロレスをエンジョイするということ

獣神サンダー・ライガーに学ぶ、プロレスをエンジョイするということ。今日はここについて考えてみたい。 追記 2019年3月7日。獣神サンダー・ライガー選手が引退を発表した。 新日本プロレスの旗揚げ記念日に獣神サンダー・ライガーが石森太二選手との「IWGP…

なぜ、石森太二は獣神サンダー・ライガーを挑戦者に指名したのか

5570人札止め。新日本プロレスが変わる日「、多くのファンが詰め掛けていた。 ジェイ・ホワイト選手の手によってNEW ERAが実現された2019年の『THE NEW BEGINNING in OSAKA』は大きな盛り上がりを見せたのだ。 飯伏幸太選手の復帰宣言、ロッポンギ3Kの挑戦表…