「新日本プロレス」の最新・人気情報まとめ

新日本プロレスに関するブログ一覧です。オカダ・カズチカや内藤哲也、ケニー・オメガ、棚橋弘至など人気のプロレスラーが揃う新日本プロレス。CHAOSやBULLET CLUB、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、鈴木軍などのユニットが人気を博しています。新日本プロレスのチケットは現在、プラチナチケットとも言われており、ファンクラブへの入会が必須という声もあります。後楽園ホールや東京ドーム、大阪城ホールなどの試合情報や今後の考察、会場で撮影した写真やグッズ紹介などをまとめて「新日本プロレスまとめ」をお届けします!


獣神サンダー・ライガーと獅子の血が流れる者たち

獣神サンダー・ライガーと獅子の血が流れる弟たちのエピソードが新日本プロレス公式の特設サイトで公開された。 中でも目を引いたのは新日本プロレス所属レスラーから大先輩である獣神サンダー・ライガー選手のメッセージだ。一言でいうとこれはヤバイ。 獣…

復帰戦 高橋ヒロムと3人の男たち

「復帰戦 高橋ヒロムと3人の男たち」について書きたい。 新日本プロレスにいよいよ高橋ヒロム選手が帰ってくる。 2018年7月7日のアメリカ。「G1 SPECIAL IN SAN FRANCISCO」の「IWGPジュニアヘビー級選手権試合」で高橋ヒロム選手は宿命のライバルであるリュ…

棚橋弘至がイッテンヨンの主要カードにいないのはやっぱり寂しい

棚橋弘至がイッテンヨンの主要カードにいない現実は中々シビアなものである。 僕が新日本プロレスを好きなった2017年序盤。時代の中心はまさに「ロス・インゴブレナブレス・デ・ハポン」“制御不能なカリスマ”内藤哲也選手だった。 敢えて言うが今の内藤哲也…

なぜ、プロレス大賞2019のMVPがオカダ ・カズチカだったのか

なぜ、プロレス大賞2019のMVPがオカダ ・カズチカだったのか。結論から言えば納得という言葉しかないわけだが、改めて2019年のレインメーカーを振り返る意味でもこうしたコラムを執筆する今はあると思っている。 まずは、今回の東京スポーツ選定のプロレス大…

タイチのシングルマッチが東京ドームで見たい件

タイチのシングルマッチが東京ドームで見たい件について書きたい。タイトルそのままの内容をつらつらと書いていくので、新日本プロレスファン、タイチファンの皆様、少しだけお付き合いいただきたい。 2019年12月9日。いよいよ新日本プロレス年間最大興行で…

高橋ヒロムとリュウ・リー、そして獣神サンダー・ライガー、佐野直喜のイッテンゴ

高橋ヒロムとリュウ・リー、そして獣神サンダー・ライガー、佐野直喜のイッテンゴについて書きたい。 ライガー最終章がいよいよクライマックスに差し掛かろうとしている。 福岡、広島という自身のルーツを辿るシリーズを終えた獣神サンダー・ライガー選手。…

ザック・セイバーJr.とSANADAの名勝負数え歌はイッテンヨンへ向かうのか?

ザック・セイバーJr.とSANADAの名勝負数え歌はイッテンヨンへ向かうのか? 「ワールドタッグリーグ2019」では惜しくも優勝を逃し、3連覇の夢が途絶えてしまったSANADA選手&EVIL選手。ただし、戦績を見ると優勝チームである“フィンジュース”ジュース・ロビン…

フィンジュースが「ワールドタッグリーグ」初優勝!

フィンジュースが「ワールドタッグリーグ」初優勝!陽気なベビーフェイスがタッグの世界を回す日がやってきた! 新日本プロレス冬の祭典「ワールドタッグリーグ」優勝候補の最右翼である「ロス・インゴブレナブレス・デ・ハポン」のSANADA選手&EVIL選手は惜…

KENTA劇場が新日本プロレスを席巻している事実について

KENTA劇場が新日本プロレスを席巻している事実に、半年前の僕はなんと思うだろうか。 「ワールドタッグリーグ2019」とイッテンヨン東京ドーム「レッスルキングダム」の前哨戦が繰り広げられている今回のサーキットもいよいよ本日で見納めとなる。 終着駅は獣…

なぜ、カール・フレドリックスは石井智宏に喧嘩を売ったのか?

カール・フレドリックスの第1試合に“ヤングライオン”の在り方を感じた日。 「ワールドタッグリーグ2019」もいよいよ大詰め。現段階で3チームに優勝の行方が絞られることとなった。まずは優勝候補の最右翼であるSANADA選手&EVIL選手組。続いて、現「IWGPタッ…

新日本プロレスファンが贈る「書くのが嫌になった」時の対処法

新日本プロレスファンが贈る「書くのが嫌になった」時の対処法。 僕は普段、9割が新日本プロレスをテーマにしたコラムをここで執筆している。 週7日、毎日更新。文字数は約2000文字から3000文字程度。一回あたりの執筆時間は約1時間強くらい。これを2018年の…

新日本プロレスファンが勧めたい「デス・ストランディング」の魅力

「待たせたな」 新日本プロレスファンが勧めたい「デス・ストランディング」の魅力。いよいよこのゲームに触れる時がやってきた。 新日本プロレスが「ワールドタッグリーグ2019」で僕の地元である九州に向かっているタイミングで、少し毛色の違う話を書いて…

二冠戦という呪いが産んだイッテンヨンの前哨戦感

二冠戦という呪いが産んだイッテンヨンの前哨戦感について書きたい。 内藤哲也選手がぶち上げ、いよいよ東京ドーム2連戦で現実のものになった「IWGPヘビー級ベルト」と「IWGPインターコンチネンタルベルト」の二冠戦。 現在、新日本プロレスは獣神サンダー・…

SHOの入場曲「100% VOLTAGE」が配信開始!変える勇気と変えない勇気

SHOの入場曲「100% VOLTAGE」が配信開始!変える勇気と変えない勇気について書きたい。 いよいよ、いよいよだ。「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア29」の初日メインイベントで流れたあの感動がフルサイズ高音質で楽しめる時がやってきた。 ヒゲドライバー…

スマホアプリ「新日コレクション」を触り倒して分かった魅力と課題

スマホアプリ「新日コレクション」を触り倒して分かった魅力と課題を書きたい。 真壁刀義選手やウィル・オスプレイ選手のCMでお馴染み。新日本プロレスの公式スマホアプリ「新日コレクション」。 日曜日の朝に思い付き、記事を書くためにご協力いただいた皆…

なぜ、矢野通とコルト・カバナのタッグは勝ち続けられるのか。

なぜ、矢野通とコルト・カバナのタッグは勝ち続けられるのか。 2019年12月日の「ワールドタッグリーグ2019」公式戦で鷹木信悟選手&テリブレ選手を退け、矢野通選手とコルト・カバナ選手のタッグチームが勝ち点を伸ばす結果となった。 これで勝ち点16。ハッ…

ジュース&フィンレー正念場!新世代の友情タッグの夢は「IWGPタッグ」だ

ジュース&フィンレーの正念場!新世代の友情タッグが秘めた可能性についてそろそろ触れなくてはならない。 昨年の「ワールドタッグリーグ」でも順調なスタートダッシュを切り、今回のシリーズでもトゥプ戦線に残っているチーム。それが“フィンジュース”こと…

新日本プロレス公式スマホサイトのタイチ日記が面白すぎる件

新日本プロレス公式スマホサイトのタイチ日記が面白すぎる件について書きたい。 全日本プロレス出身、内藤哲也選手が新日本プロレスでのデビュー戦の相手を務め、オカダ・カズチカ選手のデビュー戦の相手を務めた男、それが“愛を捨てた聖帝”タイチ選手だ。 2…

石井智宏が“先輩方”へ苦言。プラスアルファの意味を考えてみる

石井智宏が“先輩方”へ苦言。そして、後藤洋央紀の関西弁について書きたい。 2019年11月27日に開催された新日本プロレスの静岡・アクトシティ浜松大会で永田裕志選手&中西学選手組に勝利した「CHAOS」石井智宏選手がかつて柴田勝頼選手に「ケツが青い先輩」…

新日本プロレスの生観戦と映画館スマホ問題の相関性について

新日本プロレスの生観戦と映画館スマホ問題の相関性について書きたい。 最近、Twitterで映画館で映画を見ている最中にスマホをいじることについてのアンケートが公開され物議を醸し出していた。 映画の上映中にスマホを見る。そもそもで本編開始前にスマホの…

SANADA&EVILの全勝記録は静岡でストップするか?

SANADA&EVILの全勝記録は静岡でストップするか? 新日本プロレスで今、最も輝いているタッグチームは「ロス・インゴブレナブレス・デ・ハポン」SANADA選手&EVIL選手のタッグチームなのかもしれない。 「ワールドタッグリーグ2019」がスタートすると破竹の…

KENTAとゴトヒロいや、後藤洋央紀の“場外乱闘”が止まらない

KENTAとゴトヒロいや、後藤洋央紀の“場外乱闘”が止まらない。 ゴトヒロ、天然いや、後藤洋央紀。と、“タグチジャパン”監督・田口隆祐選手よろしく連日連夜、KENTA選手による後藤洋央紀選手への口撃が止まらない。 新日本プロレス所属レスラーによるSNSでのト…

新日本プロレスの観戦マナー問題は続く

新日本プロレスの観戦マナー問題は続く。何も2019年11月最後の月曜日からこんな話題を書かなくてもいいのでは?と思ったが、僕がずっと思っていたことなので、書き残しておきたい。 僕はプロレスが好きだ。会場で見るのも好きだ。ただ、「新日本プロレスワー…

ジェイ・ホワイトが“二冠王”になった未来について

ジェイ・ホワイトが“二冠王”になった未来を考察してみたい。 新日本プロレスは現在「ワールドタッグリーグ2019」の真っ最中。興行も内藤哲也選手とジェイ・ホワイト選手の前哨戦を除けば全ての試合が公式戦となっており、連日目を見張る試合が行われている。…

闘魂ショップがブラックフライデー特別キャンペーンをスタート!気になるグッズを5つピックアップ

闘魂ショップがブラックフライデー特別キャンペーンをスタート!気になるグッズを5つピックアップしてみたいと思う。 新日本プロレスは2019 年11月22日に自社のオンラインショップである「闘魂ショップ通販」て期間限定(11月22日(金)17:00~11月24(日)23:…

なぜ、棚橋弘至は“逆世代闘争”を提案したのか?

なぜ、棚橋弘至は“逆世代闘争”を提案したのか? 2019年11月19日に福島・ビッグパレットふくしまで開催された「ワールドタッグリーグ2019」の公式戦で棚橋弘至選手とトーア・ヘナーレ選手の“ヘナーレース”が永田裕志選手&永田裕志選手と激突した。 試合はハ…

SANADA流“二冠論”に正当性を感じた話

SANADA流“二冠論”に正当性を感じた話を書きたい。 2020年の東京ドームで、新日本プロレスの中心にある話題は「IWGPヘビー級ベルト」と「IWGPインターコンチネンタルベルト」の二冠戦だ。 現在ベルトを持つオカダ・カズチカ選手とジェイ・ホワイト選手、夏の…

絶好調のYOSHI-HASHI!石井智宏との化学反応

絶好調のYOSHI-HASHI!石井智宏との化学反応について書きたい。 「ワールドタッグリーグ2019」が発表になった時、ある意味「なるほど」と思わず膝を叩いたのがありそうでなかった「CHAOS」のタッグチームだった。 矢野通選手とのタッグチームで第73代「IWGP…

矢野通&コルト・カバナの「Wrestling Dreams」が止まらない!

矢野通&コルト・カバナの「Wrestling Dreams」が止まらない! 新日本プロレスは現在、「ワールドタッグリーグ2019」の真っ只中。後楽園ホールね迎えた第3戦を終え、それぞれのチームの個性や色が浸透してきたように見える。 テンコジやG.B.H(真壁刀義選手…

本間朋晃選手誕生日おめでとう!“こけし is Happy”な毎日を

本間朋晃選手誕生日おめでとう!“こけし is Happy”な毎日を過ごして欲しいと心から思う。 本日、11月18日は新日本プロレス“みんなのこけし”本間朋晃選手42度目のバースデーである。 新日本プロレスのエース“100年に一人の逸材”棚橋弘至選手やミラノ・コレク…