「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」の最新・人気情報まとめ




内藤哲也の大合唱(デ・ハポン締め)はやっぱり最高だ

内藤哲也のデ・ハポン締めはやっぱり最高だ。 シンプルすぎるタイトルになったものの、2人の試合が大きく大きく盛り上がったのは事実だろう。 2019年7月24日に行われた内藤哲也選手VS石井智宏選手の一戦。石井智宏選手は2勝1敗、内藤哲也選手が1勝2敗という…

制御不能な男は分析力も凄い!新日本プロレスの実力者たる理由

制御不能な男は分析力も凄い!新日本プロレスの実力者たる理由を見た気がした。 僕は以前から新日本プロレスの中でも後藤洋央紀選手と内藤哲也選手の試合が好きだ。 パワーとオリジナル技の多彩さで相手を攻め立てる後藤洋央紀選手。 スピードとテクニック、…

EVILがSANADAに勝つ!相棒として、ライバルとして

EVILがSANADAに勝つ!相棒として、ライバルとして深い絆で結ばれている2人について書いてみたい。 現代の新日本プロレスを象徴する大人気ユニット「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンー」。 その人気は留まることを知らず常に会場でグッズを身につけてい…

G1クライマックス29の新グッズまとめ

新日本プロレスの公式Twitterにて、G1クライマックス29の新グッズが発表された。 「アメリカ・アメリカン・エアラインズ・センター」で幕を開けた「HEIWA Presents G1 CLIMAX 29」。 2018年の準優勝である飯伏幸太選手と覇者である棚橋弘至選手が揃って黒星…

EVILは「G1クライマックス29」で下克上を起こせるか?

EVILは「G1クライマックス29」で下克上を起こせるか? 敢えて“下克上”という言葉を選んだが、今のEVIL選手にとってはこの言葉が相応しいのかもしれない。 今週土曜日から幕を開ける「G1クライマックス29」はEVIL選手にとって分岐点となる可能性が高い。 現在…

EVILの宣戦布告に石井智宏の影響力を感じた

EVILの宣戦布告に石井智宏の影響力を感じた。 現在、新日本プロレスは「KIZUNA ROAD」の真っ只中。「G1クライマックス29」のエントリー選手やブロック分け、会場別の対戦カードも発表となり、目の前の試合を楽しみつつ、真夏の最強戦士決定戦に向けて、機運…

鷹木信悟が新日本プロレスに来てくれてよかった

鷹木信悟が新日本プロレスに来てくれてよかった。2019年4月26日に開催された「Road to レスリングどんたく 2019 ~安芸の国 戦国絵巻~」広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ 大会。 この日のメインイベントを見たときに、改めて鷹木信悟選手が新日本プ…

IWGPジュニアタッグ王座の未来はどうなる?

2019年4月6日に迫った新日本プロレスとROHの合同興行「G1 SUPERCARD」まで残すところ数日となった。 MSG大会に向けて各レスラーが現地入りを果たし、いよいよ本番に向けて機運が高まる中、今日は少し違う話題に触れてみることにする。 テーマはIWGPジュニア…

内藤哲也がMSGを前に制御不能を取り戻そうとしている

2018年のイッテンヨン「レッスルキングダム13」でオカダ・カズチカ選手に破れた。「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」の人気が加速しすぎた。 「俺の夢は新日本プロレスの主役になること」。この夢を追い続けてきた内藤哲也選手は徐々に毒を失ってきた…

新日学園内藤哲也物語の感想を3つのポイントで解説してみる

「HIGHER AND HIGHER! 新日学園内藤哲也物語」が2019年3月28日に発売となった。 新日本プロレスのレスラーたちが多数登場する本作品は、「ファクションーと呼ばれるストーリーテーリングを行なっており、非常に読んでいて面白い。 新日本プロレスの主役であ…

タイチの乱入劇はファンを巻き込んだ新しい挑戦の幕開けか

2019年1月21日は日本プロレスが贈るルチャの祭典『ファンカスティッカマニア2019』の最終日だった。 祭りの終わりに相応しい、熱と盛り上がりが後楽園ホールを包む中、第3試合で衝撃の乱入劇が巻き起こった。 「鈴木軍」の『IWGPインターコンチネンタル王者…

内藤哲也がプロレス大賞授賞式で見せた宣伝力が素晴らしい

内藤哲也がプロレス大賞授賞式で見せた宣伝力が素晴らしい。 新日本プロレスひいては日本のプロレス団体で、同じことをする人、できる人、許される人が一体どれほどいるのだろうか。 彼は唯一、チャンピオンであるにも関わらずベルトを持って登場しない。201…

内藤哲也を社会人として尊敬できる理由をじっくりと考えてみた

内藤哲也選手を社会人として尊敬できる理由をじっくりと考えてみた。 新日本プロレスの“主役”こと“制御不能のカリスマ”内藤哲也選手。 2015年に『ロス・インゴベルナブレス』へ加入後、2016年には自身を中心とするユニット『ロス・インゴベルナブレス・デ・…

AEW始動に見る、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンが動画に進出すべき理由

AEW(オールエリートレスリング)2019年1月1日に発表された。 以前からヤングバックス(マット・ジャクソン選手、ニック・ジャクソン選手)とcody選手、ハングマン・ペイジ選手の4人が設立すると噂しれていた新団体がいよいよ発表されたのだ。 ALL INのTwitt…

新日本プロレスラーあけおめツイートまとめ【2019年】

明けましておめでとうございます!平成最後の年となる2019年の幕が開けました! 闘い始めのイッテンヨン『レッスルキングダム13』まであと3日。今年のスタートとなる運命の東京ドームで一体どんな好勝負が繰り広げられるのか。新日本プロレスファンの全員が…

SANADAがロス・インゴブレナブレス・デ・ハポンに加入した理由が判明する?

新日本プロレスの公式スマホサイトの会員になるなら今しかない。 そう、運命の回が迫ってきたのだ。 書籍化も行われた『内藤哲也“自伝”トランキーロの真実』。最新回はBUSHI選手が『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』に加入した背景が語られている。 …

海野翔太と鷹木信悟の一戦は海外遠征への最終準備なのか?

新日本プロレスの2018年最終シリーズが例年通り、聖地・後楽園で行われる。 12月14日の対戦カードも魅力的なカードが目白押しだ。メインイベントでは中々肌の触れる機会がなかったケニー・オメガ選手と棚橋弘至選手が激突。セミファイナルはオカダ・カズチカ…

SANADA&EVILの記者会見。その胸中にはドリームタッグマッチ構想か?

新日本プロレス冬の祭典『ワールドタッグリーグ2018』は『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』SANADA選手&EVIL選手の2連覇という結果で決着した。 13戦、10勝3敗。僅差で敗れたのは『IWGPタッツ王者』であるタマ・トンガ選手&タンガ・ロア選手のGOD、…

内藤哲也がペンタゴンメイクでクリス・ジェリコを挑発

新日本プロレスの『ロス・インゴブレナブレス・デ・ハポン』内藤哲也選手がクリス・ジェリコ選手を挑発する動画をTwitterで公開した。 クリス・ジェリコ選手のペンタゴンメイクをオマージュし、アメリカ版のシャツを着用。世界を股に掛ける大スターに対して…

EVIL選手&SANADA選手・GODが優勝決定戦に進出!3年越しの夢を掴むか?

新日本プロレス『ワールドタッグリーグ2018』の優勝決定戦に進出する2チームが決定した。 EVIL選手&SANADA選手とGODのタマ・トンガ選手&タンガ・ロア選手である。 GODはこれは3年連続の『ワールドタッグリーグ』優勝決定戦進出。まさに、3年目の夢を掴むこ…

内藤哲也 プロフェッショナル仕事の流儀の感想を、パレハへの想いを込めて

内藤哲也 プロフェッショナル仕事の流儀の感想を、パレハへの想いを込めて贈りたい。 度々NJPW FUNにも書いて来たことだが、僕は新日本プロレスひいてはプロレスファンになってからの歴はかなり浅い。 Amazonプライムで『有田と週刊プロレスと』がスタートし…

なぜ、EVIL選手はザック・セイバーJr.選手に勝てないのか?

なぜ、EVIL選手はザック・セイバーJr.選手に勝てないのか?その答えについて今回は考えてみたい。 新日本プロレス タッグチームの祭典『ワールドタッグリーグ2018』の大一番がやってきた。 2018年11月25日の愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)大会…

闘魂ショップがブラックフライデーを開催中!各ユニットのグッズについて考えてみる

新日本プロレス直営の関連グッズ販売店「闘魂ショップ」が「ブラックフライデー(BLACK FRIDAY)」の開催を発表した。 開催期間は11月22日(木)15:00~11月26日(月)正午まで。期間中は、クーポンを利用することで30%OFFで購入できる。※通販のみ 新日本プロレ…

『ワールドタッグリーグ2018』新潟県出身レスラー対決に感動した!

新日本プロレスが開催した『ワールドタッグリーグ2018』新潟・新発田市カルチャーセンター大会は大きく盛り上がる興行となった。僕の胸を打ったのは、セミファイナル・EVIL選手&SANADA選手VS高橋裕二郎選手&ハングマン・ペイジ選手の一戦だ。 SANADA選手と…

新日本プロレスで巻き起こった筋肉の祭典。人気も華も超越する圧倒的な力

新日本プロレスが2018年11月18日に開催した後楽園ホール大会は、非常に興味深い試合が連発される満足度の高い興行となった。 つい、先日のことだ。『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』の内藤哲也選手がバックステージで例年通りの苦言を呈した。 「(…

『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』6人体制初のメインで大合唱は起こるか?

新日本プロレスを代表するユニット『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』の6人目のパレハ鷹木信悟選手が加わってから1ヶ月以上が経った。 そして、本日2018年11月17日新しい景色を見るチャンスが訪れようとしている。 鷹木信悟選手が新日本プロレスのリ…

『ワールドタッグリーグ2018』新作グッズが公開!

新日本プロレスが2018年11月17日から開催する『ワールドタッグリーグ2018』に先駆けて、新グッズの発表を行った。 今回は僕が購入する3つの商品をベースにご紹介したい。 まずは、『バレットクラブ』ジェイ・ホワイト選手のネックレス。2017年の凱旋帰国から…

新日本プロレス内藤哲也選手がプロフェッショナル 仕事の流儀に出演

新日本プロレスが2018年11月12日、『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』内藤哲也選手がNHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演することを発表した。 2018年、新日本プロレスのトップレスラーによる地上波ドキュメンタリー番組への出演が相次いで…

EVIL選手&SANADA選手にとって『ワールドタッグリーグ2018』は正念場だ

新日本プロレスが2018年11月17日から開催する『WORLD TAG LEAGUE(ワールドタッグリーグ) 2018』。 2リーグ制から1リーグに変更され、例年を超える激戦が予想されるなか、『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン 』のEVIL選手とSANADA選手がTwitterとInsta…

新日本プロレスが揺れた『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』VS『ジ・エリート』という夢を見た話

これは、『ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン』VS『ジ・エリート』という夢を見た話だ。 僕はあまり夢を見ないタイプ。ただ、科学的には毎日夢自体は見ているというデータが出ているらしい。 つまり、夢を見たけど覚えていない。これが僕の脳で起こって…