「タイチ」の最新・人気情報まとめ




タイチは棚橋弘至との試合で“愛”を取り戻すか?

タイチは棚橋弘至との試合で“愛”を取り戻すか? 「G1クライマックス31」もあっという間に優勝決定戦を残すのみ。 Aブロックは飯伏幸太選手、鷹木信悟選手、ザック天才セイバーJr.選手、KENTA選手(#飯伏たまには実家に帰りなさい)。 Bブロックはオカダ・カ…

タイチ散る!オカダ・カズチカ「G1」全勝優勝へ爆進中

タイチ散る!“レインメーカー”オカダ・カズチカが「G1クライマックス31」全勝優勝へグッと近づく大勝利を掴み取った。 2021年10月8日の高知県民体育館大会が終わった時点で、リーグ戦突破の可能性がある選手は3人。“レインメーカー”オカダ・カズチカ選手、ジ…

YOSHI-HASHIがタイチを撃破!ピープルズチャンプの理想形へ

2021年10月1日、新日本プロレスが「G1クライマックス31」静岡・浜松アリーナ大会を開催した。 棚橋弘至選手によるメインイベントの大勝利(エアギターをやり忘れる)、後藤洋央紀選手まさかの4連敗(このタイミングでオカダ・カズチカ選手は相手が悪いが...…

タイチが「G1」を制せば、新日本プロレスが変わる

タイチが「G1」を制せば、新日本プロレスが変わる。 “レインメーカー”オカダ・カズチカの帰還は新日本プロレスの歴史にまた新しい1ページを刻むエピソードだった。 激闘から2夜。鳴り止まないスタンディングオベーション(エア)が作った空気感は、一つの結…

辻陽太の「別れの曲」、そして内藤哲也とタイチ

辻陽太と「別れの曲」、そして内藤哲也について書いていきます。 本当であれば、こちらが先に公開される予定だったのですが“俺たち”の高橋裕二郎選手に大きな動きがあったのでしょうがないですね。 さて、辻陽太選手がヤングライオンを卒業しました。 当日の…

あべみほ477日振りの新日本プロレス復帰と“家族”の物語

あべみほ477日振りの新日本プロレス復帰と家族の物語。 「痛みに耐えて、よく頑張った。感動した!」 2001年に貴乃花関が総理大臣杯を授与する際に小泉純一郎さんが発した名言である。 20年の時を超えて、この日の後楽園ホールを戦った全員に贈りたいメッセ…

新日本プロレスのこれからはタッグが握っている

新日本プロレスのこれからはタッグが握っている。 お待たせしました。最近はまたまた更新できず申し訳ないです。 いろいろとお仕事が沢山。ブログを書けなくなるくらい。買い物をしていて立ってるだけで寝そうになるくらい。家についたら何をするよりも眠り…

オカダ・カズチカとタイチの告白と今、考えるべきこと

ダ・カズチカとタイチの告白と今、考えるべきことについて書きたい。 ビックリしたというか「そうだったんだ」と感じさせる発表が2つ続いた。 午前中にオカダ・カズチカ選手が自身のラジオ番組「ラージオオシャベリング」。 夜にはタイチ選手が後楽園ホール…

【レスリングどんたく2021初日】見どころまとめ

【レスリングどんたく2021初日】見どころまとめを書いていきます。 まずは、最近の僕の最近の近況報告から。いや、結構忙しいんですよ。 2021年のゴールデンウィークは4月29日からでしたっけ?確か金曜日を休みにしてみたりとか割と長めな連休をエンジョイし…

エル・デスペラードの「Twitterなんて...」発言について

エル・デスペラードの「Twitterなんて...」発言について書いていきたい。 2021年4月30日。新日本プロレスのエル・デスペラード選手がTwitterで内角高め100マイルの美しい4シームを投げ込んだ。 いや、本当に僕が思っていたど正論である。 その内容は、ある選…

名解説・タイチが光った「レスリング薩摩の国」

名解説・タイチが光った「レスリング薩摩の国」の初日について書いていきたい。 「Road to レスリングどんたく 2021」もいよいよ佳境に突入した。 一発目のビッグマッチ「レスリング薩摩の国」では、矢野通選手VS EVIL選手による「KOPW2021」と“ロッポンギ3K…

タイチはアイアンフィンガーフロムヘルの封印を阻止できるか?

タイチはアイアンフィンガーフロムヘルの封印を阻止できるか? まさかここに来て、新日本プロレスのメインストリームに“怨念坊主”の忘れ形見が躍り出るとは想像もしていなかった。 “鈴木軍”飯塚高史さんが引退したのは、2019年2月21日のこと。 あれからすで…

後藤洋央紀がタイチを撃破!2つのトラウマを解消する春の旅路へ

後藤洋央紀がタイチを撃破!2つのトラウマを解消する春の旅路がはじまった。 2021年3月5日、新日本プロレスは後楽園ホールで「ニュージャパンカップ2021」の2日目を開催。 メインイベントに立ったのは「CHAOS」後藤洋央紀選手と「鈴木軍」タイチ選手だ。 タ…

タイチのウィル・オスプレイ評に納得しかなかった

タイチのウィル・オスプレイ評に納得しかなかった話を書きたい。 現在、新日本プロレスは新シリーズ「Road to CASTLE ATTACK」後楽園ホール4連戦の真っ只中。 「IWGPインターコンチネンタル選手権試合」や「CHAOS」VS「バレットクラブ」。棚橋弘至選手とグレ…

グレート-O-カーンとジェフ・コブが強すぎた件と東スポの記事について

グレート-O-カーンとジェフ・コブが強すぎたから感情が収まらない。現在の時刻は午前4時33分。 パッと目が覚めて思い出したのはやっぱり2020年11月24日に行われた新日本プロレス「福島・ビッグパレットふくしま大会」のことである。 現在、新日本プロレスは…

タイチがヘビー級として過ごした933日

タイチがヘビー級として過ごした933日について書きたい。 2018年3月6日。タイチ選手がジュニアからヘビーに転向を果たしたあの日からこの日が来ることは決まっていたようだった。 「世界一性格の小ズルい男」から「愛を捨てた聖帝」へ。 内藤哲也選手の言葉…

タイチがG1覇者を撃破!EVILが春男に金的攻撃をした理由

初夏であり、梅雨時期に開催されている「ニュージャパンカップ2020」の二回戦もいよいよ大詰め。 ヘビー級とジュニア戦士がぶつかり合う無差別級のトーナメント。新日本プロレスの“春男”には誰が輝くのか。 僕はそんな大切な日にこれまた同じくらい大切なミ…

ザック・セイバーJr.を応援したい気持ちが溢れてくる

ザック・セイバーJr.を応援したい気持ちが溢れてくる。 新日本プロレスが再開し、「ニュージャパンカップ2020」も既に8試合が終了した。 石井智宏選手とエル・デスペラード選手の好勝負や永田裕志選手と鈴木みのる選手の激闘。更なる成長を見せた上村優也選…

タイチがユニオーネを捨てた3つの理由

タイチがユニオーネを捨てた3つの理由について書いていこう。 2020年6月13日に動画配信サービス「新日本プロレスワールド」で「オリジナル NJPW Together 2020年6月13日 Tele Pro-Wrestling Dominion in OSAKA」が配信された。 オカダ・カズチカ選手VS棚橋弘…

『ユニオーネ』タイチとミラノの感動ヒストリー

『ユニオーネ』タイチとミラノの感動ヒストリーについて書きたい。 「オリジナル NJPW Together 2020年5月30日 Tele Pro-Wrestling ユニオーネSP」が新日本プロレスの動画サービス「新日本プロレスワールド」にて配信された。 ユニオーネ。 最近、新日本プロ…

真の天才は後藤洋央紀であると声を大にして言いたい

真の天才は後藤洋央紀であると声を大にして言いたい。 今の新日本プロレスで天才という2つ名が定着しているレスラーは「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」のSANADA選手で間違いありません。 鍛え上げれた肉体と天性のバネ。誰かの技を自分のモノにする…

新日本プロレス公式スマホの選手日記が最高に盛り上がってきた

新日本プロレス公式スマホの選手日記が最高に盛り上がってきた。 ハッキリと言おう。新日本プロレスの公式スマホサイトの月額会員になるのは今だ。 活動自粛をカバーするようにロングインタビューなどのコンテンツは以前よりも増加傾向。 何よりも更にはレス…

新日本プロレスのタッグ戦線に春がやってきた

新日本プロレスのタッグ戦線に春がやってきた。棚橋弘至選手と飯伏幸太選手の“ゴールデン☆エース”による『IWGPタッグ』ベルト戴冠は、新日本プロレスを大きく盛り上げる打ち手になると感じている。 棚橋弘至選手と飯伏幸太選手をリングに沈めた後、タイチ選…

なぜ、鷹木信悟は石井智宏の挑戦を受け入れたのか?

なぜ、鷹木信悟は石井智宏の挑戦を受け入れたのか?その理由を考えていたら、結果的にタイチ 選手とEVIL選手に話が飛躍してしまった。 新日本プロレスが2月7日に開催した後楽園ホール大会で現王者・鷹木信悟選手が「NEVER無差別級」の挑戦者を石井智宏選手に…

「何か起きる雪の札幌」タイチとオカダ・カズチカが魅せた本気の試合に涙

「何か起きる雪の札幌」タイチとオカダ・カズチカが魅せた本気の試合に涙が止まらない。 2020年2月2日、「釣り★スタ presents THE NEWBEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~」で12年振りにこの2人のシングルマッチが組まれた。 「CHAOS」の“レインメーカー…

新日本プロレスによる日本&アメリカW興行の見どころをまとめてみる

新日本プロレスによる日本&アメリカW興行の見どころをまとめてみる。 「釣り★スタ presents Road toTHE NEW BEGINNING」と「THE NEW BEGINNING USA」が同時期に開催されるのだ。 いよいよ層が厚いと言われていた新日本プロレスが本領を発揮する時が来たので…

DOUKI、泥水を啜ったシンデレラボーイの涙とタイチ

DOUKI、泥水を啜ったシンデレラボーイの涙は感謝の色をしていた。これは新日本プロレスに颯爽と現れて、ファンの心を掴んだ1人の若者の物語だ。 2019年、令和初となる「ベスト・オブ・スーパージュニア26」にある1人のレスラーが緊急参戦を果たした。 参戦発…

“聖帝だけの王道”タイチがオカダ・カズチカに挑むワケ

聖帝VSレインメーカー!タイチがオカダ・カズチカに挑むワケについて考えてみたい。 2020年1月4、5日に行われた新日本プロレスの東京ドーム大会「レッスルキングダム14」は内藤哲也選手の二冠王誕生とその後に巻き起こったKENTA選手の乱入騒動で幕を閉じた。…

タイチのシングルマッチが東京ドームで見たい件

タイチのシングルマッチが東京ドームで見たい件について書きたい。タイトルそのままの内容をつらつらと書いていくので、新日本プロレスファン、タイチファンの皆様、少しだけお付き合いいただきたい。 2019年12月9日。いよいよ新日本プロレス年間最大興行で…

新日本プロレス公式スマホサイトのタイチ日記が面白すぎる件

新日本プロレス公式スマホサイトのタイチ日記が面白すぎる件について書きたい。 全日本プロレス出身、内藤哲也選手が新日本プロレスでのデビュー戦の相手を務め、オカダ・カズチカ選手のデビュー戦の相手を務めた男、それが“愛を捨てた聖帝”タイチ選手だ。 2…