「オカダ・カズチカ」の最新・人気情報まとめ




後藤洋央紀がオカダ・カズチカと今、向き合う意味

後藤洋央紀がオカダ・カズチカと今、向き合う意味について考えたい。 2022年3月9日。「ニュージャパンカップ2022」の二回戦がスタートした。オカダ・カズチカ選手はマスター・ワト選手に勝利し、ジュニアのチャンピオンから連続白星。 ヘビー級のチャンピオ…

エル・デスペラードが凄すぎる。

エル・デスペラード選手が凄すぎる。 約1年前。「IWGPジュニア」、「IWGPジュニアタッグ」の二冠王として、当時「IWGPヘビー」、「IWGPインターコンチネンタル」の二冠王だった飯伏幸太選手と激突。 これが事実上、最後の二冠戦(IWGPヘビー&IWGPインターコ…

金の雨が夢のように降る。因縁の向こう側にいた二人。

金の雨が夢のように降った試合だった。 本当は昨日執筆して、公開する予定だったのだが、「ニュージャパンカップ2022」の対戦カード発表でずれ込んでしまった。 それほどまでに「ノーリミット」の二人が激突するのは、青天の霹靂というかとにかく僕にとって…

プロレスにおける前哨戦の意味

前哨戦。 プロレスを見始めた頃、前哨戦についてどんな意味があるのかぼんやりとしか理解できなかった。 来たるべきタイトルマッチに向けて、各地で何度も肌を合わせる。 タッグマッチで何度も何度も毎日のようにぶつかり、相手にダメージを与えていく。 ク…

オカダ・カズチカとSANADAのライフスタイルを実践

オカダ・カズチカとSANADAのライフスタイルを実践してみることにした。 2022年2月。不要不急の用事以外は、移動を制限した方がいい時期に差し掛かってきている。 新日本プロレスの興行を含めて、エンタメは不要でも不急でもない。なくては生きていけない。 …

新日本プロレスの興行が延期・中止したので明るい話題を

新日本プロレスの興行が延期・中止したのだ明るい話題を書きたい。 いつかこんな日が来るかもしれない。いや、来てほしくない。 そんなことを考えていた矢先に新日本プロレスから衝撃の発表が行われた。 「1月25日(火) 福島・1月29日(土)後楽園・1月30日(日)…

オカダ・カズチカのコスチュームに注目!

オカダ・カズチカのコスチュームに注目! オカダ・カズチカがTwitterで何やら意味深な内容のツイートを発信した。 「2012年〜2021年どのコスチュームが見たいですか?」 2012年と言えばオカダ・カズチカが“レインメーカー”として新日本プロレスへ凱旋帰国を…

オカダ・カズチカと内藤哲也の関係性について

2022年1月5日、鷹木信悟、ウィル・オスプレイとの激闘を終えたオカダ・カズチカの前に現れたのは“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン”内藤哲也だった。 ヤングライオン時代から共に汗を流した“先輩”の登場に思わずニヤッと笑顔が溢れた“レインメーカー”。…

オカダ・カズチカの東京ドーム。覚悟と本音の2日間

新日本プロレスの50周年を背負う“IWGP世界ヘビー級王者”オカダ・カズチカ。 いよいよ新日本プロレスのど真ん中に返り咲いた男は、2022年1月4日に覚悟を見せ、1月5日に本音を語った。 「新日本プロレスの50周年を背負えるのは自分しかいない」 2日続けての激…

オカダ・カズチカが語る鷹木信悟に足りないもの

いよいよ明日2022年1月4日に迫った新日本プロレスの東京ドーム大会「WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム」。 煽りVTRやポッドキャスト。そして、インタビューなど様々な角度から大会を盛り上げるコンテンツが発信され続けている。 今回、1番の目玉は?と聞か…

オカダ・カズチカと新日本プロレス50周年

オカダ・カズチカと新日本プロレス50周年について書きたい。 2022年1月4日、新日本プロレスが東京ドームで開催する「WRESTLE KINGDOM 16」のメインイベントは「IWGP世界ヘビー級王者」と「G1クライマックス王者」による“世界初”の一騎打ちになる。 “二冠時代…

オカダ・カズチカが創造する「G1覇者」の未来

オカダ・カズチカは「G1覇者」として新日本プロレスを盛り上げるつもりだ。 “レインメーカー”の復活(復帰)劇に揺れた新日本プロレスの秋。 「G1クライマックス」のクライマックスで勝利したオカダ・カズチカの発言が多くの波紋を呼んでいる。 ことの発端は…

“無冠の王者”オカダ・カズチカの狙いを徹底考察

“無冠の王者”オカダ・カズチカの狙いを徹底考察。 2021年秋。再び土砂降りの金の雨が日本武道館に降り注いだ。 一夜明けた2021年10月23日。「G1クライマックス31」を制したオカダ・カズチカは胸中に秘めた本当の目的を口にした。 「4代目IWGPヘビー級ベルト…

タマ・トンガが降らせた涙の雨

2021年10月14日、タマ・トンガ選手が「G1クライマックス31」でオカダ・カズチカ選手から公式戦で勝利を挙げた。 試合前、多くのファンがオカダ・カズチカ選手の勝利を予想していたのは間違いない。 再び“レインメーカー”を名乗り、ここまでリーグ戦無敗。マ…

タイチ散る!オカダ・カズチカ「G1」全勝優勝へ爆進中

タイチ散る!“レインメーカー”オカダ・カズチカが「G1クライマックス31」全勝優勝へグッと近づく大勝利を掴み取った。 2021年10月8日の高知県民体育館大会が終わった時点で、リーグ戦突破の可能性がある選手は3人。“レインメーカー”オカダ・カズチカ選手、ジ…

“レインメーカー”とは何か?

“レインメーカー”とは何か?(個人の感想文です)。 2012年。V11を達成した棚橋弘至選手の前に現れた元ヤングライオン。 金髪の男は自らを“レインメーカー”と名乗り、新日本プロレスに金の雨を降らせると豪語した。 「これからは逸材に変わって、このレイン…

オカダ・カズチカ待望論と勝率低迷の原因について

オカダ・カズチカ待望論が聞こえてきた。 2020年以降、“レインメーカー”にとって逆風のシリーズが続いている。 最多防衛回数12回、最長保持期間720日。オカダ・カズチカ選手の所有物とまで言われた「IWGPヘビー級ベルト」は今や「IWGP世界ヘビー級ベルト」へ…

なぜ、オカダ・カズチカは上村優也にドロップキックを見舞ったのか?

なぜ、オカダ・カズチカは上村優也にドロップキックを見舞ったのか? 新日本プロレスの象徴であり、「IWGPヘビー級」V12を達成した史上最強の“先輩”がこの日、ヤングライオンを卒業する上村優也選手の相手だ。 「まだ、まだ、まだ、まだ!」 何度も何度も何…

オカダ・カズチカと辻陽太。“ヤングライオン(後輩)”との向き合い方

オカダ・カズチカに学ぶ“ヤングライオン(後輩)”との向き合い方。 2021年6月16日、新日本プロレスの後楽園ホール大会はオープニングの大熱狂。第一試合に“新日本プロレスのエース”棚橋弘至選手が登場し、上村優也選手と激突しました。 棚橋弘至選手は上村優…

オカダ・カズチカの主張と「IWGP世界ヘビー級ベルト」

オカダ・カズチカの主張と「IWGP世界ヘビー級ベルト」について書いていきたい。 2021年6月5日、新日本プロレス公式スマホサイトでオカダ・カズチカ選手の独占インタビューが公開された。 明日、6月7日の大阪城ホールで“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン…

オカダ・カズチカとタイチの告白と今、考えるべきこと

ダ・カズチカとタイチの告白と今、考えるべきことについて書きたい。 ビックリしたというか「そうだったんだ」と感じさせる発表が2つ続いた。 午前中にオカダ・カズチカ選手が自身のラジオ番組「ラージオオシャベリング」。 夜にはタイチ選手が後楽園ホール…

ウィル・オスプレイが復権させる“エモい”アスリートプロレス

ウィル・オスプレイが復権させる“エモい”アスリートプロレスについて書いていきます。 昨日は、ジェイ・ホワイト選手が“ヒール版棚橋プロレス”の継承者であると書きました。今日はその対角線に立つ新世代の男について書いていきたいと思います。 “ユナイテッ…

飯伏幸太の想いと棚橋弘至・オカダ・カズチカの願い。そして...ならず者の言葉

飯伏幸太の想いと棚橋弘至の願い、オカダ・カズチカの叫びについて書きたい。 エル・デスペラード選手との試合を制し、初代「IWGP世界ヘビー級王座」に輝くことが内定した飯伏幸太選手。 表情やほとばしる雰囲気。この数日の間に一体何があったのかと思うほ…

オカダ・カズチカとEVILの勝者が次の「IWGP」挑戦者となる

オカダ・カズチカとEVILの勝者が次の「IWGP」挑戦者となるはずだ。 2020年1月12日、新日本プロレスが次シリーズの対戦カードを発表した。以前から噂されていた通り、試合時間は30分前倒し。試合数も1試合減という形になったものの、昨年のようにプロレスが止…

オカダ・カズチカですら感じる“勢い”の力

オカダ・カズチカですら感じる“勢い”の力について書く。 2020年も残すところ3日。新日本プロレスは東京ドーム大会への機運を高めるべく、各レスラーへのロングインタビューを次々と公開している。 今回、公開されたのは「CHAOS」“レインメーカー”オカダ・カ…

反逆のウィル・オスプレイが本音を激白!

反逆の“ジ・コモンウェルス・キングピン”ウィル・オスプレイが新日本プロレス公式スマホサイトのインタビューで本音を激白した。 「G1クライマックス30」で自身を新日本プロレスへ導いた兄貴分オカダ・カズチカ選手を裏切り、「CHAOS」から離反。 イギリス侵…

オカダ・カズチカが今の新日本プロレス、IWGPヘビーに言及したワケ

2020年12月11日の興奮が冷めやらぬ中、今日はオカダ・カズチカ選手のメッセージについて考えていきたい。 「ジ・エンパイア」との試合が終わった後のバックステージで時代の寵児である“レインメーカー”はこう口を開いた。 「今年の新日本プロレスのメインの…

『有田プロレスインターナショナル』を見て、好きな入場曲を考える

『有田プロレスインターナショナル』を見て、僕も好きな入場曲を考えてみたいと思った。 いよいよ旗揚げしたAmazonプライムビデオ独占配信の新番組『有田プロレスインターナショナル』。 有田哲平さんのメッセージ通り、アラフィフのオジサンたちがキャッキ…

2020年のオカダ・カズチカのテーマは“脱超人”なのか?

2020年のオカダ・カズチカのテーマは“脱超人”なのか? 2020年、おそらくこのままだとオカダ・カズチカ選手がレインメーカーへと変貌して以降で異質な一年になる可能性が高い。 2012年以降。いや2012年2月12日に「IWGPヘビー級ベルト」連続防衛記録を更新して…

ゲイブリエル・キッドがオカダ・カズチカの隣に立つ日

ゲイブリエル・キッドがオカダ・カズチカの隣に立つ日がやってきた。 灼熱の秋が終わり、早くも新日本プロレスは次のステージへと戦いの場を移そうとしている。 2020年10月23日。今日は、第一試合ではなく第二試合に登場するヤングライオンに注目してみたい…