「オカダ・カズチカ」の最新・人気情報まとめ




オカダ・カズチカのGET SPORT。その素顔が素朴で素敵で泣けた

オカダ・カズチカのGET SPORT。その素顔が素朴で素敵で泣けた。新日本プロレスで事実上のトップに君臨する“レインメーカー”オカダ・カズチカ選手。 2017年のサクラジェネシスで柴田勝頼選手との「IWGPヘビー級選手権試合」に挑んだ際、実況席に座った野上慎…

SANADAが3度目のIWGPヘビー挑戦へ!ライバル相手に連勝を狙う

SANADAが3度目のIWGPヘビー挑戦へ!ライバル相手に連勝を狙う。 6119人超満員となった「NJPW Royal Quest」で鈴木みのる選手との激闘を制したオカダ・カズチカ選手の前に姿を現したのはスーツに身を包んだ“正装”のSANADA選手だった。 「G1クライマックス29」…

鈴木みのるとオカダ・カズチカの共通点に大切なことを学ぶ

鈴木みのるとオカダ・カズチカの共通点に大切なことを学ぶ。新日本プロレス公式スマホサイトで鈴木みのる選手への一問一答を読んでみると改めて気づいたことがあったので書き残しておく。 よくよく考えてみると、鈴木みのる選手が大海賊祭でオカダ・カズチカ…

内藤哲也はイッテンゴについてどう思っているのか?

内藤哲也はイッテンゴについてどう思っているのか? 日本武道館で「バレットクラブ」のジェイ・ホワイト選手を破り優勝を飾った飯伏幸太選手は、その一夜明け会見で“制御不能”っぷりを見せ付けた。 まず、イッテンヨン「レッスルキングダム」で「IWGPヘビー…

鈴木みのるがIWGPヘビー級選手権試合へ!大海賊祭の約束を実現する時

鈴木みのるがIWGPヘビー級選手権試合へ!大海賊祭の約束を実現する時がやってきたのだ。 「G1クライマックス29」の優勝決定戦当日。KENTA選手が「バレットクラブ」に加入という衝撃の裏切りを見せた後、波乱渦巻くセルリアンブルーのリングで起こったビッグ…

飯伏幸太「絶対に諦めない」決勝の相手は一体誰か?

飯伏幸太「絶対に諦めない」決勝の相手は一体誰か? この日、9641人が集まった日本武道館のアリーナ席で2度目のカミゴェが炸裂し、飯伏幸太選手のマイクパフォーマンスが終わった後に感じた率直な印象は決勝選手が楽しみすぎるという点だった。 この日、オカ…

オカダ・カズチカが3冠王宣言!タイチが矢野通を強襲!?

オカダ・カズチカが三冠王宣言!タイチが矢野通を強襲!?とニュースが多い静岡大会となった。 僕にとって365日目のブログの主役は“キング・オブ・ダークネス”EVIL選手になる。そんな一抹の予感もあったのだが、現実は無慈悲なものとなった。 “レインメーカ…

SANADAの「めっちゃすきやねん」と飯伏幸太が神を超えた日

SANADA「めっちゃすきやねん」ライバルに勝った日について書き残しておきたい。 いやはや。半端じゃない試合が続いた。 新日本プロレス「G1クライマックス29」大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)日本を覆い尽くしている猛暑日以上の熱気を放…

全勝ロードを止めるのは誰だ!?波乱必至のG1後半戦

全勝ロードを止めるのは誰だ!?波乱必至のG1後半戦に向け期待感が高まり続けている。 まずはAブロック。「IWGPヘビー級王者」“レインメーカー”オカダ・カズチカ選手による勝利の雨が降り続けている。 棚橋弘至選手やウィル・オスプレイ選手との好勝負やスー…

飯伏幸太の“最凶”が目覚めた一夜と握手への疑問

飯伏幸太の“最凶”が目覚めた一夜だったように思う。 新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス29」も折り返しを迎え、徐々に優勝決定戦へ駒を進められる選手がしぼられてきた。 Aブロックに焦点を絞ってみると、本日時点でトップを走るオカダ・カズチカ選…

KENTAがオカダ・カズチカとの一戦で見せるべきものとは

KENTAがオカダ・カズチカとの一戦で見せるべきものとは何か。試合当日を迎えた朝にしっかりと書き残しておきたい。 事前の下馬評や勝敗予想などレスラーの前には意味がないのである。そう言わんばかりに破竹の4連勝で折り返しを迎えたのがこの2選手である。 …

G1クライマックス29の新グッズまとめ

新日本プロレスの公式Twitterにて、G1クライマックス29の新グッズが発表された。 「アメリカ・アメリカン・エアラインズ・センター」で幕を開けた「HEIWA Presents G1 CLIMAX 29」。 2018年の準優勝である飯伏幸太選手と覇者である棚橋弘至選手が揃って黒星…

オカダ・カズチカと棚橋弘至がダラスで魅せた極上スマイル

オカダ・カズチカと棚橋弘至がダラスで魅せた極上スマイルは何度見ても堪らない。 いよいよスタートした新日本プロレス真夏の最強戦士決定戦「G1クライマックス29」。その開幕は歴史上初となる海外で行われる運びとなった。 覚醒したランス・アーチャー選手…

「G1クライマックス29」Aブロックで気になる試合5選

「G1クライマックス29」Aブロックで気になる試合5選をお届けしたい。 オカダ・カズチカ選手や棚橋弘至選手を中心に現代の新日本プロレスを象徴するタイプのレスラーが集ったAブロック。 “曲者”も数多く名を連ねたBブロックとは異なり、正統派なプロレスを楽…

真夏のライオンキングダム煽りPVまとめ!

真夏のライオンキングダム煽りPVまとめをお贈りする。 新日本プロレス真夏の最強戦士決定戦「G1クライマックス29」の開催が迫ってきた。 タイチ選手、ウィル・オスプレイ選手、鷹木信悟選手、ジョン・モクスリー選手、ジェフ・コブ選手、KENTA選手など「G1ク…

プロレス総選挙1位は棚橋弘至!新日本プロレスが上位を独占

プロレス総選挙1位は棚橋弘至!新日本プロレスが上位を独占した意味について書いてみたい。 “革命戦士”長州力さんが真壁刀義選手のキングコングニードロップ4連発を受け、マットに沈み10カウントゴングが響くことなく引退となった翌日、現在のプロレス界で最…

新日本プロレスの興行はハッピーエンドで締めなければならないのか?

新日本プロレスの興行はハッピーエンドで締めなければならないのか? 2019年6月9日に開催された「DOMINION 6.9」大阪城ホール大会。この日のメインイベント後に事件は起こった。 「IWGPヘビー級選手権試合」をエビ固めで勝利したオカダ・カズチカ選手だった…

オカダ・カズチカとクリス・ジェリコにまつわるWARの物語

オカダ・カズチカとクリス・ジェリコにまつわるWARの物語。 MSGでジェィ・ホワイト選手、レスリングどんたくでSANADA選手を破り、「IWGPヘビー級王者」として新日本プロレスのど真ん中に返り咲いたオカダ・カズチカ選手。 約一年ぶりにレイン・メーカーの所…

なぜ、矢野通はプロ野球解説者に激昂したのか

なぜ、矢野通はプロ野球解説者に激昂したのか。この点について書いていきたいと思う。 「“意外”と身体能力が高いですね」の件である。正直、書こうか書くまいか悩んだネタではあった。 オカダ・カズチカ選手のファン、新日本プロレスファン、プロレスファン…

SANADAがオカダ・カズチカのライバルになった日。

SANADAがオカダ・カズチカのライバルになった日。そう、新日本プロレスを席巻してきた“レインメーカー”オカダ・カズチカ選手にいよいよ同年代の強敵(とも)が生まれたのだ。 「ニュージャパンカップ」決勝で雌雄を決した2人が再び、福岡の地で激突する。新…

SANADAのIWGPヘビー戴冠の鍵を握るのは内藤哲也か?

SANADAのIWGPヘビー戴冠の鍵を握るのは内藤哲也かなのかもしれない。 ふと、今日行われた新日本プロレスの新シリーズ「Road to レスリングどんたく 2019」を見ていて、そんな気持ちが浮かんだ。 新日本プロレスに新しい風が吹いている。4強と言われたオカダ…

矢野通プロデュース『Y・T・R!V・T・R!Ⅶ 』が発売決定!「CHAOS」10周年を祝い北へ

新日本プロレスが矢野通プロデュースDVD第7弾!『Y・T・R!V・T・R!Ⅶ CHAOS結成10周年記念 登別修学旅行』を発表した。 気になる発売日は7月26日。夏の真っ只中にリリースされる至高の作品。新日本プロレスファンならずともマストバイと言っても問題ないだ…

なぜ、ジェイ・ホワイトは新日本プロレスでブーイングを集めることができるのか

なぜ、ジェイ・ホワイトはブーイングを集めることができるのか。今日はこの点について考えてみたい。 オカダ・カズチカ選手がMSG「G1 SUPERCARD」でジェイ・ホワイト選手にリベンジを果たし、新日本プロレスのど真ん中、「IWGPヘビー級王王者」へと返り咲い…

新日本プロレス オカダ・カズチカのオールナイトニッポンに期待したいこと

新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手がオールナイトニッポンのパーソナリティを務めるという発表を見たときに思わず胸が踊った。 放送は2019年4月13日。スタートは深夜3時だ。タイトルも『オカダ・カズチカのオールナイトニッポン0(ZERO)』で決定している…

オカダ・カズチカはMSGで王者に返り咲く

オカダ・カズチカ選手が新日本プロレスの春を制した。本人が「ニュージャパンカップ2019」開催前から豪語していた通り、大本命として結果を残したことになる。 波乱がなかったと言えば確かにそうだ。僕自身、今回の「ニュージャパンカップ」はオカダ・カズチ…

新日本プロレスが静岡で見せたCHAOS劇場

新日本プロレスが静岡で見せたCHAOS劇場。2019年3月20日の興行を見終わった瞬間浮かんだのはこの言葉だった。 この日開催された「ニュージャパンカップ2019」は「CHAOS」の同門対決2連戦。 メインイベントはオカダ・カズチカ選手VSウィル・オスプレイ選手。…

オカダ・カズチカは大本命として優勝を飾れるか?

現在、オカダ・カズチカ選手には3つすべきことがある。 まずは、「ニュージャパンカップ2019」優勝。次に「バレットクラブ」ジェイ・ホワイト選手へのリベンジ。最後に新日本プロレスの至宝であり“レインメーカー”の所有物である「IWGPヘビー級ベルト」を奪…

飯塚高史引退試合の対戦カードが決定!

2019年2月12日に行われた、『THE NEW BEGINNING in OSAKA 一夜明け会見』に現『IWGPヘビー級王者』ジェイ・ホワイト選手が登場し、NEW ERAの到来を感じされるコメントを残した。 太々しい新王者。態度の大きなだけであれば、当時のオカダ・カズチカ選手以上…

新日本プロレスが再び暗黒期に突入しない3つの理由

新日本プロレスが再び暗黒期に突入しない3つの理由について書いてみたい。 先日、Twitterを見ていると新日本プロレスが再び暗黒期に突入するという意見を見た。 「何かが起きる雪の札幌」のメインイベント『IWGPインターコンチネンタル選手権試合』内藤哲也…

2019年IWGPヘビー級ベルトを懸けた戦いが熱い

2019年IWGPヘビー級ベルトを懸けた戦いが熱い。新日本プロレスで最も権威あるベルトが織りなす物語は、更なる盛り上がりを見せる。これは間違いない事実だろう。 これまで『IWGPヘビー級ベルト』は限られた選手のみが許される高みであった。オカダ・カズチカ…