「オカダ・カズチカ」の最新・人気情報まとめ




なぜ、オカダ・カズチカは上村優也にドロップキックを見舞ったのか?

なぜ、オカダ・カズチカは上村優也にドロップキックを見舞ったのか? 新日本プロレスの象徴であり、「IWGPヘビー級」V12を達成した史上最強の“先輩”がこの日、ヤングライオンを卒業する上村優也選手の相手だ。 「まだ、まだ、まだ、まだ!」 何度も何度も何…

オカダ・カズチカと辻陽太。“ヤングライオン(後輩)”との向き合い方

オカダ・カズチカに学ぶ“ヤングライオン(後輩)”との向き合い方。 2021年6月16日、新日本プロレスの後楽園ホール大会はオープニングの大熱狂。第一試合に“新日本プロレスのエース”棚橋弘至選手が登場し、上村優也選手と激突しました。 棚橋弘至選手は上村優…

オカダ・カズチカの主張と「IWGP世界ヘビー級ベルト」

オカダ・カズチカの主張と「IWGP世界ヘビー級ベルト」について書いていきたい。 2021年6月5日、新日本プロレス公式スマホサイトでオカダ・カズチカ選手の独占インタビューが公開された。 明日、6月7日の大阪城ホールで“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン…

オカダ・カズチカとタイチの告白と今、考えるべきこと

ダ・カズチカとタイチの告白と今、考えるべきことについて書きたい。 ビックリしたというか「そうだったんだ」と感じさせる発表が2つ続いた。 午前中にオカダ・カズチカ選手が自身のラジオ番組「ラージオオシャベリング」。 夜にはタイチ選手が後楽園ホール…

ウィル・オスプレイが復権させる“エモい”アスリートプロレス

ウィル・オスプレイが復権させる“エモい”アスリートプロレスについて書いていきます。 昨日は、ジェイ・ホワイト選手が“ヒール版棚橋プロレス”の継承者であると書きました。今日はその対角線に立つ新世代の男について書いていきたいと思います。 “ユナイテッ…

飯伏幸太の想いと棚橋弘至・オカダ・カズチカの願い。そして...ならず者の言葉

飯伏幸太の想いと棚橋弘至の願い、オカダ・カズチカの叫びについて書きたい。 エル・デスペラード選手との試合を制し、初代「IWGP世界ヘビー級王座」に輝くことが内定した飯伏幸太選手。 表情やほとばしる雰囲気。この数日の間に一体何があったのかと思うほ…

オカダ・カズチカとEVILの勝者が次の「IWGP」挑戦者となる

オカダ・カズチカとEVILの勝者が次の「IWGP」挑戦者となるはずだ。 2020年1月12日、新日本プロレスが次シリーズの対戦カードを発表した。以前から噂されていた通り、試合時間は30分前倒し。試合数も1試合減という形になったものの、昨年のようにプロレスが止…

オカダ・カズチカですら感じる“勢い”の力

オカダ・カズチカですら感じる“勢い”の力について書く。 2020年も残すところ3日。新日本プロレスは東京ドーム大会への機運を高めるべく、各レスラーへのロングインタビューを次々と公開している。 今回、公開されたのは「CHAOS」“レインメーカー”オカダ・カ…

反逆のウィル・オスプレイが本音を激白!

反逆の“ジ・コモンウェルス・キングピン”ウィル・オスプレイが新日本プロレス公式スマホサイトのインタビューで本音を激白した。 「G1クライマックス30」で自身を新日本プロレスへ導いた兄貴分オカダ・カズチカ選手を裏切り、「CHAOS」から離反。 イギリス侵…

オカダ・カズチカが今の新日本プロレス、IWGPヘビーに言及したワケ

2020年12月11日の興奮が冷めやらぬ中、今日はオカダ・カズチカ選手のメッセージについて考えていきたい。 「ジ・エンパイア」との試合が終わった後のバックステージで時代の寵児である“レインメーカー”はこう口を開いた。 「今年の新日本プロレスのメインの…

『有田プロレスインターナショナル』を見て、好きな入場曲を考える

『有田プロレスインターナショナル』を見て、僕も好きな入場曲を考えてみたいと思った。 いよいよ旗揚げしたAmazonプライムビデオ独占配信の新番組『有田プロレスインターナショナル』。 有田哲平さんのメッセージ通り、アラフィフのオジサンたちがキャッキ…

2020年のオカダ・カズチカのテーマは“脱超人”なのか?

2020年のオカダ・カズチカのテーマは“脱超人”なのか? 2020年、おそらくこのままだとオカダ・カズチカ選手がレインメーカーへと変貌して以降で異質な一年になる可能性が高い。 2012年以降。いや2012年2月12日に「IWGPヘビー級ベルト」連続防衛記録を更新して…

ゲイブリエル・キッドがオカダ・カズチカの隣に立つ日

ゲイブリエル・キッドがオカダ・カズチカの隣に立つ日がやってきた。 灼熱の秋が終わり、早くも新日本プロレスは次のステージへと戦いの場を移そうとしている。 2020年10月23日。今日は、第一試合ではなく第二試合に登場するヤングライオンに注目してみたい…

ウィル・オスプレイとグレート・オー・カーンが手を組んだ理由

ウィル・オスプレイとグレート・オー・カーンが手を組んだ理由について考えてみたい。 欲望とは怖いものだ。 ウィル・オスプレイ選手は約5年前、オカダ・カズチカ選手に導かれ、新日本プロレスへとやってきた。 2019年の「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニ…

ウィル・オスプレイが優勝決定戦に進出する可能性

ウィル・オスプレイが優勝決定戦に進出する可能性について書いていきたい。 日々熱戦を繰り広げてきた『G1クライマックス30』もいよいよ大詰め。 新日本プロレス。秋の最強戦士がいよいよ今週末には誕生するのだ 優勝決定戦に進出するレスラーが縛られてくる…

オカダ・カズチカとマネークリップと鷹木式レインメーカー

オカダ・カズチカとマネークリップと鷹木式レインメーカーについて書きたい。 『G1クライマックス30』もいよいよ後半戦に突入。舞台は関西へ。更なる激闘の予感が漂っている。 2020年10月10日、13日。“レインメーカー”オカダカズチカ選手の対角線に立つのは“…

なぜ、オカダ・カズチカは飯伏幸太に敗れたのか?

なぜ、オカダ・カズチカは飯伏幸太に敗れたのか? 2020年9月19日。「G1クライマックス30」最初のヒーローとなったのは、2020年の東京ドームで辛酸を舐めた“ゴールデン☆スター”飯伏幸太選手だった。 棚橋弘至選手との“ゴールデン☆エース”を通じて「神になる」…

「G1クライマックス30」開幕!初日の見どころまとめ【新日本プロレス】

「G1クライマックス30」開幕!初日の見どころまとめを書いていきたい。 改めて考えると、記者発表会がないのは少し寂しい気もした。やっぱりエントリーしたレスラーが一同に介して、意気込みを語ったり(語らなかったり)する時間は貴重すぎる時間だったと気…

高橋裕二郎は負けていない!「KOPW」リマッチ要求を希望

高橋裕二郎は負けていない!「KOPW」リマッチ要求を希望する。 2020年8月8月26日。新日本プロレスの後楽園ホール大会で「KOPW2020」の一回戦4試合が執り行われた。 それぞれが“癖のある”ルールを提案して、採用されているため通常のスペシャルシングルマッチ…

オカダ・カズチカとNumberの一件。メディアと個人ブログの違いについて考えてみた

オカダ・カズチカとNumber。ブランドと距離感の話について書きたいと思う。 2020年8月21日。僕が外での打ち合わせを終えて、自宅に戻っているとオカダ・カズチカ選手のツイートが目に飛び込んできた。 何やら激昂している?一体何が起こったのだろうか。 ま…

『KOPW2020』のファン投票開始!透明性のあるシステムに感動した

『KOPW2020』のファン投票開始!透明性のあるシステムに感動した。 2020年8月17日、いよいよ新日本プロレスの新しいタイトル『KOPW2020』のファン投票が始動しました。 正直ね。僕はLINEでの投票だと思っていたんですよ。これまで新日本プロレスって完全にユ…

新日本プロレスのKOPW2020とサイバーファイトの因果関係

新日本プロレスのKOPW2020とサイバーファイトの因果関係について書きたい。 まずはKOPW2020について。前提としてこのタイトルを新日本プロレス(菅原会長)へ直談判し実現させたのは“レインメーカー”オカダ・カズチカ選手である。 2020年に入り、オカダ・カ…

オカダ・カズチカが新タイトル「KOPW2020」を発表!

オカダ・カズチカが新タイトル「KOPW2020」を発表! 2020年7月28日、新日本プロレスが『SUMMER STRUGGLE in JINGU』に関する“オンライン会見”を開催した。 21年ぶりとなる明治神宮野球場での大会。内藤哲也選手と“キング・オブ・ダークネス”EVIL選手の『IWGP…

オカダ・カズチカの狙いと高橋裕二郎の才能

オカダ・カズチカの狙いと高橋裕二郎の才能について書きたい。 本来であれば、DTTとプロレスリング・ノアが経営統合し、サイバーファイトが誕生することやオカダ・カズチカ選手が考えている「面白いこと」の予想を書くと思う。 また、いよいよ幕を明けた“元…

高橋裕二郎はCHAOSに復帰するか?

高橋裕二郎はCHAOSに復帰するか? 現実はそんなに甘くはない。ただ、何かを変えることに遅いということはない。 これが高橋裕二郎選手とオカダ・カズチカ選手の試合を見終わった今の感想だ。 正直、ファン失格かもしれないが、まともにぶつかれば勝つことは…

オカダ・カズチカの「賛否両論」と明治神宮野球場大会について

オカダ・カズチカの「賛否両論」と明治神宮野球場大会について書きたい。 “俺たちの”高橋裕二郎選手とオカダ・カズチカ選手の一戦は変形のコブラクラッチホールドで幕を閉じた。 この試合については5回くらい見直してからじっくりと書きたいので、今日はバッ…

オカダ・カズチカが同期へ向けたメッセージに全世界が泣いたと思う

オカダ・カズチカが同期へ向けたメッセージに全世界が泣いたと思う。 少なくとも今朝、僕は一気に涙腺がぶっ壊れた。 2020年7月20日。いよいよ新日本プロレスが後楽園ホールに帰ってきた。 愛知県大会につながる重要な前哨戦が繰り広げられる一日。 全6試合…

高橋裕二郎はオカダ・カズチカに勝てるか?

高橋裕二郎がオカダ・カズチカに勝つ方法を300回シュミレートした。 後編に分割してまで考えていたのは、「IWGPヘビー級王者としてV12を達成した完全無欠のチャンピオンを高橋裕二郎選手が攻略する方法、だった。 一日中、色々と考えた。気合いを入れるため…

高橋裕二郎の哲学に人として大切なものを学ぶ

高橋裕二郎の哲学に人として大切なものを学ぶ。 いつから高橋裕二郎が好きなのか?と聞かれると、「分からない」と返すしかない。 どれくらい高橋裕二郎が好きなのかと聞かれれば、「新日本プロレスの中でもトップクラスに愛している」としか答えようがない…

EVILがバレットクラブに加入決定!『ロスインゴ』脱退確定!

EVILがバレットクラブに加入決定!『ロスインゴ』脱退確定! “レインメーカー”VS“キング・オブ・ダークネス”。正直、今回の春でEVIL選手に課せられていた命題は突き抜けること。そして、結果だった。 SANADA選手がシングルプレイヤーとして台頭した2018年以…